1. 無料アクセス解析

月別アーカイブ

 2007年07月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベータテストを楽しむ 

このところ、ひよこさんのブログ(ヒヨコ君増殖中~FC2ブログテンプレート)でひよこさんとお話させていただいていました。

で、この部分(「新管理画面・新仕様テスト中。不具合メモ。」のひよこさんのコメント)。

テストユーザーが焦る理由はどこにも存在しないと思うので
完成への過程を楽しんでいってください。

あ、っと目が覚めました。

6月1日にクローズドベータテストが始まってから2ヶ月間、結構楽しんでは居たのですが、このところ、「大丈夫だろうか」というのが先に立って、楽しんでなかったなぁ、と。

ここしばらくは、同じときにテストを始めたChakoさんちゃいみさんと「こんなペースで、こんな内容で、こんな展開で、大丈夫なんだろうか」と心配ばかりしていたような気がします。それは、私たちがFC2ブログユーザーフォーラムに顔を出しているのと無関係ではないようにも思いますが(ユーザの混乱、ということを人一倍心配してしまう)、やはり、これはつまらないよなぁ、と。

しばらく続けていた「要望のタネ」シリーズも中断していました。これも、「スケジュール的にこれ以上要望するとまずいだろうなぁ」「サーバ負荷軽減ということで始めたものだし、あれこれ望みばかり並べ立てられても困るだろう」などと余計な気を回した結果です。

もともと「要望のタネ」は、日頃感じている「こうすればもっと良くなるんでない?」「こうすればもっと楽しくなるんでない?」というものを拾って、「技術的な問題や負荷の心配は専門家(スタッフ)にまかせて、ユーザ視点から「こんなつかいかたをしたい!」という提案をする、というものでした。それが何というか、ユーザ視点から妙にはみ出してしまっていた自分に改めて気付かされた、というわけです。

時を同じくして今日、有希之武さんが「テキストデータ以外のバックアップを~」と書いたところ、ken@fc2さんが早速プロトタイプをバックアップのページの下の方に追加してみました。と反応。無料サービスならこの辺りが妥当でしょ、とユーザの私が書いてたのに。

ユーザからの要望をたいせつにしてくれるスタッフのこの対応はまずは大歓迎ですね。今までにもユーザタグや、スレッドテーマ、ファイルアップロード、コメントやトラックバックの並び順、マイショップ、etc…。あらゆる要望に丁寧に対応してくださっています。すべてプロとして当初の目的であるサーバ負荷軽減を鑑みての判断と受け取っています。今宵のバックアップメニューも、まだまだ改善が必要ですが、今後も、スタッフを信頼して、遠慮のない要望をぶつけていこう、そして、FC2ブログフリークとしては、与えられた機会をありがたく、目一杯楽しんでいこうと決意した夜なのでした。ひよこさん、有希之武さんに感謝。

だから信頼にはこたえてね、というのはで書きますね。

スポンサーサイト

バックアップバックアップ 

前項で、無料サービスはここら辺が妥当などと書いたら、見事に裏切られました。ほんとにいいの?FC2ブログ。

ファイルバックアップ

「Glim:画像バックアップ」へのken@fc2さんのコメント

早速プロトタイプをバックアップのページの下の方に追加してみました。

画像ファイル」「文書ファイル」「動画・音声ファイル」「全てのファイル」に分類し、 それぞれ100件ずつ表示するようになっています。

ということで、サーバ負荷の問題が解決されてこれなら、言うことはないです、もう。

とりあえず、どんなものか、「全てのファイル」というのをバックアップしてみたのですが、ブラウザ画面上にHTMLファイルもどきのテキストファイルが表示されました。これはken@fc2さんの意図しているところとは異なると思うのですが……
全てをバックアップ

おそらく
全てをバックアップ#2
こんな感じで、「リンク先のファイルをダウンロード」していくように、ということなのだろうと思います。

これは以前少し覚えたアレ。「レスポンスヘッダのContent-Typeがtext/plainになっている」ためにこういう表示になるのだろうと推察します。

こりゃひとつひとつの記事や、sugさんのツールでバックアップしていくよりも効率が良いのですが……これが公式でサポートされるとなると、やはり気になるのはサーバの負荷です。普通にブログをやるユーザだけじゃないですからね。100万人以上のユーザが居れば、いろんなつかいかたをするユーザが居る。なかにはきわどいユーザも居るだろう、ということです。その辺りも想定できているのかな。ユーザの便宜を考えて用意して、ユーザのためにならない皮肉な結果を招くことにならないといいな。杞憂だったら嬉しいことです。

画像バックアップはHarukiya Tools:画像バックアップブックマークレットと同じことですが、表示がブログの1ページに表示される記事数にとらわれず100件まで表示される分、バックアップには効率的。

バックアップについて 

Glim.:新管理画面

画像バックアップがないことに有希之武さんが少々ご不満のご様子。少しバックアップについて書いてみようと思います。

今後の新システムでのバックアップ分野での改良について

まず、現在予定されている改良について。最後の方で改善の予定があるようです。※1

テスト開始直後に出人さんと名鏡さんが要望してくださった、バックアップファイル内のデリミタの変更ですね。

現状ではデリミタ(バックアップファイル内でデータとデータを区切るもの。本文はここまで、ここからコメント、というように。)は半角マイナス5つとされています。ところがこの半角マイナスというのは、本文やコメントでも話題の区切りに気軽に用いられる記号です。本文・コメント内に半角マイナスが5つあるとリストア(データインポート)時に、それもデリミタとして認識されるために、誤ってリストアされてしまう、という事態が起こります。

この部分は私自身が昨秋かなり難儀した部分で、これを避けるにはバックアップファイルの本文・コメント内の半角マイナス5つをひとつひとつつぶしていく(別のものに置換する)しかありません※2

そこで、デリミタの変更という要望があり、それがどうやらなされるようです。

画像のバックアップについて

ブログのバックアップについては、今のところ、管理者ページのメニューでバックアップできるのは、記事・コメント・トラックバックといったテキストデータのみです。それだけではブログを完全復元することはできません。そこで、FC2ブログの歩き方:バックアップとろうよキャンペーンで別途画像テンプレートについては、ユーザが提供しているバックアップツールやバックアップしやすい環境を紹介してきました。

ここで有希之武さんの記事からの引用です。

日本で第三位に入るまでの成長を遂げているFC2が、使用感や新機能に重点を置いて、一番肝心だと思われるバックアップ機能の優先順位が低いことに少々腹が立つ。

私個人、「無料サービスは自分でデータを守るべき」と言うことは承知の上で使っているので良いのだが、急激に成長を遂げたFC2現行ユーザーの比率は、初心者が増えていることは想像が出来る。

ベーター版の管理画面をテスター的にユーザーの参加をお願いするなら、万が一の復元方法は十分に考えて居るのが当然では無いかと思う。

たしかに、初心者ユーザがまっさらなままでデータの区別がつくかというとなかなか難しいのですが、画像のバックアップまでフォローする必要があるかというと、実は疑問です。もちろん便利なのは分かりますが。

ブログの記事のテキストデータの部分はオンラインで書かれます。それは、記事編集ツールが提供されているからです。少し手慣れたユーザになると、記事投稿支援ソフトや、エディタを利用して記事はローカルで作成してからアップロード、という手順を踏むこともありますが、ブログの簡便さからするとオンラインでの記事作成は自然です。

したがって、この部分はローカルにデータが残っていない場合が多いと考えられます。

一方で、画像データは、元々ローカルで作成されたものです。それをアップロードしてブログのサーバに置きます。携帯カメラで撮影してモブログで投稿する際も、画像データは携帯の中に保存されます。つまり、ブログ上にある画像は、「元々ローカルにあるファイル」です。それをわざわざダウンロードしてバックアップするのは、サーバ負荷の面から見ても、余分のことのように思えます。

厳密にいえば、アップロード時に作成してくれるサムネイルは、上に書いたことに示し合わせれば、「ローカルにデータが残っていない」ですが、FTPでアップロードできるわけではないため、サムネイルだけバックアップを取ってもあまり意味がありません。

じゃぁ、FTPアップロードできるようにしてよ、という風にユーザとしては要望が出てくるのは自然の流れ。実際に、FC2ブログユーザーフォーラムでも、FTPの要望は時折出ています※3。が、FTPで簡単にアップロードできるようになれば、1GBのファイルスペースをブログ運営のためでなく、画像置き場として流用するユーザが増えることは想像にかたくありません。

ということで、FTPアップロードは、今後提供される予定の「有料サービス」で提供される模様です(当ブログ記事「【ファイル管理】FTPできなくたって」へのken@fc2さんのコメント)。無料ブログサービスとしては妥当なところじゃないかな、というのが私の感想です。[追記:2007/7/31 22:55]私の誤読でした。FTPではなく、「複数ファイルをアップロードするインターフェイス」が有料オプションとしてプランがあがっているようです。お詫びして訂正します。

テンプレートのバックアップ

というわけで、ローカルに保存されているデータは、ユーザが自分で責任を持って管理するとして、ローカルに保存されていない可能性の高い、テンプレートこそ、バックアップ機能があったら良いなと思います。

私としては、こちらで充分満足はしていますが、公式でサポートされれば、多くのユーザに歓迎されることと思います。

  • ※1ベータテストをするユーザのことを考えれば、先にやっていただけると嬉しかったんですけどね。
  • ※2ちまちまやるのは大変、ということでblogger323さんからバックアップファイルの成形ツールが提供されています。
  • ※3こちらもちまちまやるのは嫌だということで、複数ファイルのアップロードツールを公開しているユーザも居ます。以前フォーラムで一度だけ紹介したことがあるのですが、その際、スタッフに相談したところ、「海外スパマーに悪用されることもあるので、そっと紹介してほしい」という意向だったため、ここでは存在だけ、紹介しておきます。

7月31日のメモ 

スレッドテーマに投稿

過去記事の編集でスレッドテーマに投稿した際も、やっと反映されるように。ただし、編集→保存のたびに送信されている模様。報告済み

denialさんのC-PREVIEW

プラグインで利用してたら、submitボタンがなぜか[検索]に。新システムの不具合ではなく、スクリプトの方での新システムとの兼ね合いなんだろうけど(よく分かってない)、とりあえずメモ。

テンプレート一覧プラグインへのリンク

テンプレート一覧

プラグイン対応のテンプレートにはプラグイン編集へのリンクが付されるようになりました。が、これは少し煩雑に思えます。要望があったのかな。ここまでの必要があるのかどうか、個人的には疑問。

ファイルアップロード

少し以前からの仕様変更だと思うのですが、アップロード時にすべてのファイル名が時刻を元にしたファイル名に置き換えられるようになっています。当初は「上書きの際に元のファイル名に時刻を元にした文字列を加える」ものだったはず。既にローカルで適切なファイル名にしてある場合、この置換は却ってユーザにとっては「嬉しくないもの」に感じます。報告済み

ファイル名変更時にWarning。報告済み

Warning: filemtime() [function.filemtime]: stat failed for /home/blog/www/s/sweetspots/file/template_list.png in /home/blogfc2/script_dir/class.inc on line

トラックバック時の文字化け

先方ブログに表示されるデータの末尾が文字化けする件が復活。報告済み

ところでモブログ

一度テキストのみのモブログが成功した以後、モブログできなくなっています。メールアドレスがちゃんと登録されてないのかな?と思い、モブログ用メールアドレス登録欄の横の「送信先をメールする」をクリックしてみたところ、数時間後に携帯にメールが届きました。登録はされているようです。

今までに10件ほどモブログで投稿していますが、どれも、時間がいくら経過しても管理画面にすら現れません。私のモブログのメールは、どこへ届いているのでしょうか……。

このテストブログでの現象で、同じ条件のChakoさんのブログでは投稿できているようなので、ほかのサーバでも試してみます。今のところdocomoかauかの差くらいしか見当たらないのですが……。

ブラックリスト

今回のリニューアルであれこれつかいやすくなっていますが、その中でもこれは良くなったと思われるひとつに、スパムをコメント・トラックバック一覧から「禁止」すると、その送信元がブラックリストとして登録されるという点です。

このブラックリストを覗いてみました。ほぼ海外からのバイアグラかカジノ関連のスパムなのでそのまま載せてしまいましょう。

  • 208-110-218-201.twcbs.com
  • ip-208-109-163-132.ip.secureserver.net
  • 178.85.32.216.static.reverse.layeredtech.com
  • 67.18.208.118.tailormadeservers.com
  • softbank219035100014.bbtec.net
  • 203.162.27.95
  • 203.162.27.95
  • all
  • 203.162.27.95
  • nat.ava.net.ua
  • 75-132-14-111.dhcp.stls.mo.charter.com
  • top
  • this.ptr.is.named.in.honor.of.arin.nac.net
  • c9114a9f.rjo.virtua.com.br
  • 重複して登録されてしまっている件
  • 「all」「top」「.br」などの文字列がある件

が少し不審に思えます。

環境設定が無効に

いくら設定しても元に戻ってしまうのは困りますね。「コメント」「トラックバック」の「受け付けない」設定が「受け付ける」に戻ってしまっていました。

[追記]どうやら、ログアウトするとデフォルト(「受け付ける」。「言及リンクトラックバック」のみ「受け付けない」)に戻ってしまうようです。

テスト開始から2ヶ月

いろいろ混乱している自分が。

7月30日のメモ 

サーバによって、コメント編集フォームでなくの上にindexページ(page-0?)が示される

blog2、blog14
コメント編集クエリ /?mode=edit&no=XXX が無効、indexページ(page-0?)にアクセスしてしまう。コメントを編集しようとすると、編集フォームの上にindexページが表示されてしまう。
クエリは有効。編集できる。
※現行管理画面に戻すことで問題は回避できます。
blog1(クローズドテストからのブログ)、blog93
問題なし。

お知らせ・FC2ブログからのお知らせの更新がされていない

報告済み

管理画面の「FC2ブログからのお知らせ」が更新されてません。

7月24日には、現行管理画面のほうで更新されていなかったものが、逆の現象が起きています。2つのシステムを共存させると、こういうところに綻びが出てしまうのでしょうか。

訪問者履歴

報告済み

自分の足跡が残っています(1サーバ)。ほかのサーバでは確認できず、数ページ前でもあるので、現在は修正されているかもしれません。記録しておきます。

7月27日のメモ 

環境設定などが初期設定に戻っている感じ。今回限りなら良いのだけど。

新規に新管理画面のテストを始めたかた、 

ようこそ。

  • 新管理画面についての記事を書いた場合、よろしかったら下記スレッドテーマでお待ちしています。
    http://blog.fc2.com/theme-147550-22.html(FC2ブログ:改良版管理画面試験レポート)
    投稿画面で、[テーマ]と[作成]の間のボックスに「1547550」と入力していただくと簡単に投稿できます(新機能)。
    通知のためのこの記事へのコメント、トラックバックもお気軽にどうぞ。
  • 「不具合かな?ほかの誤りかな?」と判別が難しい場合などがありますよね。当ブログ足跡&質問掲示板その2、及びChakoさんのブログで、ご相談賜っていますので、どうぞご利用ください。
  • 当ブログでは「テストブログ」のリンクを行っています。テスト関連でブログを書いているかた、是非お知らせください。BlogPeopleに加えさせてください。
    http://sweetspots.blog1.fc2.com/blog-entry-3.html

(記事投稿日:2007年8月21日)

足跡&質問掲示板その2 

本日より第三次ベータテストです。ベータテストにかんするご質問、とりあえずのご感想やご意見等何でも受け付けます。「不具合かどうか分からないんだけど……」というようなものも、どうぞお気軽に。お役に立てれば幸いです。

サーバ番号とURLを明記してください。なお、管理人のみのコメントは現在できない設定としています。

URLを公けにしたくない休眠ブログやプライベートモードなどでURLを明らかにできない場合は、メールアドレス明記の上、メールフォームからお願いします。

7月25日のメモ 

ユーザータグ

ユーザータグを入力すると、本文が文字化けしてしまう。ユーザータグのテキストエンコードが異なっているような感触。

[追記:12:50]一時的なものだった模様。または修正していただけたか。現在は正常表示。

第三次ベータテスト開始 

昨日指摘したベータテストの拡大ですが、本格的にすべてのサーバにて行われるようです。

昨日blog11からblog40までのサーバに適用、本日blog41~blog114までに適用で、すべてのサーバ上で任意で新管理画面が利用できるようになります。

……というニュースが、やはり「ブログ管理者お知らせ」の二次募集の記事に追記されていました。FC2のほうではこれを「第三次」ととらえているらしい、というのは、「新管理画面へ」をクリックした際に表示されるテスト参加同意ページに、「第三次ベータテストの状況」へのリンクが示されていたからです。

昨日の記事で指摘した細かい箇所は直していただけました。ただ、肝心の告知が、依然として追記によるもの、というのはとても残念です。「第三次」と呼ぶからには、是非新記事及び「FC2からのお知らせ」メールで全ユーザに告知していただければと切に願います。

昨日sugar potに投稿した私の記事へのはてブコメントに、気になるものがありました。

  • 新管理画面て大丈夫なのかなあ。1鯖の不具合を見てるんでちょっと怖い。
  • 1鯖の不具合がひどくて放置してる私

「ひどい」の程度がどの程度なのか分かりませんが、どの辺りが「ひどい」のかが知りたいものです。おそらく、多くのユーザは「ひどい」と分かった時点で、現行管理画面に戻してしまうため、なかなかこの辺りの声が拾えないのだと思いますが、現テスターやスタッフが認識していない不具合があるならこうしたユーザの声にしかありません。一定期間が経過したら、現行管理画面での運用をやめたほうが不具合報告は届きやすいかもしれませんね。ユーザには不便を強いることになってしまいますから、現在の深刻な不具合が解消されていることが前提ですが。

FC2のほうでその辺りも視野に入っていることかと思いますが、今回の全サーバ適用以後の予定もお知らせいただきたいものです。

テストサーバー拡大 

新ブログ管理画面のベータテスター二次募集(blog1~10サーバ限定)

ベータテストの拡大のニュースが、「ブログ管理者お知らせ」の以前の二次募集の記事に追記されていました。追記では管理画面の「お知らせ」に載らず、RSSリーダーでも上がってこず、分かりづらいですね。

既にblog10までに実装、23日blog40にまで拡大、の予定だったようですが、私のblog14のブログには本日現在、まだリンクが見つけられません。告知記事のタイトルは~10のままですし、予定が見直されてまだblog10までの実装にとどまるかもしれません。

公式アナウンスで「かもしれません」などという推測をしなくてはならないのは辛いですし、それ以前に、こういう重要な「ニュース」は必ず目に触れるように、新規記事及びメールでお知らせいただきたいものです。

それはさておき、「新管理画面へ」のメニューをクリックすると(blog9でクリックしてみました)、実際に新管理画面が利用できるようになりました。メニューだけでなく機能も実装済みということです。

新管理画面へ移行する前に、新管理画面の概要と移行にあたっての事前の注意事項が1ページに示されます。これは以前(案)で提示したものを土台にしていただきましたが、以下の部分、訂正が必要です。

このたび、全サーバ適用前に、当サーバで試験運用を開始いたしました。 blog1のユーザの方は、任意でこの新管理画面を試験利用いただけます。

該当サーバの番号に直さねばなりません。あるいは、blog1~10のように示していただけると良いかと思います。

ご利用に際しましては、下記の注意書きをご覧になり、ご了承いただけましたら、このページの「新管理画面へ」から ログインしてください(リンクをクリックした時点で、この現行管理画面をログアウトします。)

実際にはログイン/ログアウトの動作はなく、現行⇔新管理画面は、シームレスに移動しますので、この記述は修正が必要です。

FC2ブログユーザーフォーラムにて、ベータテストの現況を知ることができます。必ず事前にお確かめください。 

提示されたスレッドですが、「状況」は進捗状況であり、「報告スレ」はかなりの量を読まないと現時点での不具合が把握できません。

この進捗状況のリストにも些か心配な点があります。スタッフが「修正済み」としてあるものについても、我々テスターが確認するとまだ不具合が見つかる点です。社内実機で確認していただいているのでしょうが、ここに齟齬が生じるのはなぜでしょうか。そして、今までのテスターはそのことをある程度承知していると思われますが、これからテストをしようとするユーザに提示するデータとしては適切を欠いているのではないかと思います。

したがって、リンクすべきは以下の2ページです。

ken@fc2さんが出人さんのブログのコメントでおっしゃっていた「休眠ブログでテストにご協力ください」という一文もあるとユーザも協力しやすいと思います。「休眠ブログ」なら試してみようかな、というひとも居るでしょうから。

プログラム修正で忙しいスタッフに、あれもこれもと要求してしまいますが、「FC2なにやってんだ」「こんなはずじゃなかった」「新管理画面なんていいから、サーバを安定させてくれ(常套句ですね)」「もういいです、よそに移ります」などの声が上がらないようにしてほしい。もちろん、こうした反応も一部で出てくるのはしかたのないことですが、折角ここまでやっているのですから(ほんとうに大変なことだと思います)、ちょっとした準備で拭うことのできるユーザの不安や不満は、準備をして避けられるようにしておいたほうが良いということです。

そして一日も早く公式なアナウンスをしてほしいと思います。冒頭で指摘した通り、追記でのアナウンスは管理画面の「お知らせ」に出てこないため、メールでの通知もあわせてお願いしたいところです。また、今後の計画についても明らかにしてほしいものです。

スレッドテーマ 

人の住まない家は傷みが早い。それと同じで、メンテナンスをしていないウェブページは廃れるし、スパムの温床となる。多くの人が目を通せば、「良貨は悪貨を駆逐する」論理が通る可能性も生まれます。

というわけで、スレッドテーマ。見る人だけが見るページ、といった感じでしたが、管理画面の表(おもて)に取り上げられたことで、ぐっと身近になりました。

だとしたら、こちらにも改善案。「管理画面」とは違うので、ベータテストの範囲外ではありますが、調子に乗って書いてみます。

続きを読む

Bookmarked. 

はてなブックマークからのアクセスがあったので、もう2度とないかもしれないけれど、興味本位に「ブックマークされてますよ」マークを設置してみる。でも、はてなブックマークで1つブックマークされてるだけなので、無駄足になる可能性が極端に高く、却って不親切です。ごめんなさい。

表示するのに、結構あっちこっち参照。あとは各ブックマークのリンクやらを見てやってみました。

4つほどのサービスを並べてみたけれど、そのブックマークのページでブックマークができないのは、FC2ブックマークのみ。正確を期すと、既に誰かにブックマークされている記事はブックマークできるのだけれど、未だブックマークされていない記事は、できない。shengさんがかなり以前に指摘していることだけれど、これは改善されたほうがいい。「お問い合わせ」で指摘しないと届かないかな。とりあえず、気が向いたときのためにリンクだけはしておこう。

タイムリーなのか何なのか、AddClipsというサービスを見かけたので、「ブックマークするのに便利だよボタン」をつけてみました。クリップしなくてもいいから、一度クリックしてみて。ずらりと並んだアイコンは壮観なり。

続きを読む

7月19日のメモ 

ユーザータグ

編集時に追加したタグは反映されません。直ったと思っていたのですが。様子を見ます。

サイドメニュー折りたたみ

あまりこういう動作はないかと思いますが……記事作成時にサイドメニューを折りたたむとページが遷移して、テキスト入力欄が真っ白になりました。ブラウザの「戻る」でページを戻せばちゃんとキャッシュされているのですが、慌てふためくユーザも居そうです。不具合かどうかは難しいところですが、こういうことがありました、ということでメモ。

スレッドテーマ

スレッドテーマのページに反映されない

以前から編集時に追加しても反映されなかったのですが、新規記事作成時に設定しても反映されなくなりました。ここ数日のことです。

ジャンルとテーマが連動しない

ジャンルとテーマは連動していますが、「設定履歴」に残っているテーマについては、連動せず、任意の「ジャンル」で投稿されてしまうようです。

「新しい管理画面をつかって」というテーマは「ジャンル:ブログ」で作成しました。テーマのページのアドレスは、http://blog.fc2.com/theme-134742-22.htmlです。ところが、ジャンルが「日記」になっているときにこのテーマを履歴から呼び出して投稿してしまったときの設定先は、 http://blog.fc2.com/theme-134742-7.htmlになっています。22が「ブログ」、7が「日記」なのですね。

エントリ管理画面のスレッドテーマのアイコンからは、それぞれのページにリンクしますが、結果的に内容は同じものです。内容はその都度データベースから呼び出しているのでしょうか?ともかく、そのため、テーマの重複などの大きな問題にはなりませんが、整合性がありません。今後システムがどう変わっていくか分かりませんが、不整合はなくしておいたほうが良いですよね?ユーザの中にも気にするひとは「不具合」として報告してくるでしょう。

というわけで、できれば、「ジャンル」と「テーマ」の連動は、履歴においてもなされるよう、修正していただきたいです(大きな問題ではないため、急いで取りかかる必要はないと思いますが、報告はしておきます)。

スレッドテーマの作成履歴に見当たらない

ところで、上記のスレッドテーマは私が作成したのですが、スレッドテーマの作成履歴(作成したスレッドテーマ一覧)にありません。現行管理画面でも確認できません。迷子になってしまっているみたいです。

管理画面レイアウト#3 

「Harukiya Archives:リクエストにお答えして」のコメント

マス:CSS が各ユーザのパソにキャッシュされてるだけでも、サーバ側にとってはメリット大だと思います。
あとは javascript も使うのであれば外部ファイル化ですね。

機能がある程度以上増えると、「とことんカスタムする派」と「基本機能しか使わない派」に二極化するんじゃないかと思います。先日書いた「クイックマニュアル」と「本マニュアル」の話みたいな選択肢があると負荷を分散できていいかもです(というか、アドバンス設定っての今でもあるね)

JavaScriptの外部化はリストアップされてますね。CSSも全部外に放り出してくださればいいんですけど。今後に期待したいところです。

で、「二極化」の話でますます妄想が膨らんでしまいまして。例によって例のごとく、「サーバ負荷」などはスタッフの判断におまかせして、ただただここでは要望・妄想を書き連ねます。ここにも書いたのですが、

「つかわないメニューはサイドメニューに表示しない」が「管理画面設定」でできたら良かろうなー。ナローバンドユーザには実にありがたい仕様となります。

「ナローバンドユーザ」だけでなく、限られた機能しかつかわない場合、常に表示されるのはその部分だけ、というのは合理的ですよね。今でもJavaScriptで折りたたんで、見かけ上サイドメニューの一部を見えなくすることはできますし、全部のメニューにidを振っておいていただければ、「ユーザースタイルシート」で特定のメニューをCSSで非表示、ということもできますが、これらは「見かけ上隠している」だけで、読み込みからスキップしている訳ではありません。

管理画面で、これらをある程度コントロールできたら……などという妄想を抱いてしまうのです。

実際、テキストだけでブログを書いている場合「ファイル」メニューは普段不要ですし、カスタマイズしようと思わなければ「テンプレート」メニューは不要、「プラグイン」もなくていい。アマゾンでアフィリエイトしていなければ「マイショップ」は見えなくていいし「拍手」や「訪問者履歴」は見ませんよ、というユーザも居るでしょう。

……わがままですか。

必須と思われる部分、広告やヘルプ、おすすめツールは残して、後のメニューはユーザにカスタマイズさせるというのは。MyYahoo!の「コンテンツの選択」「レイアウトの変更」みたいなの。

そのまま機能を忘れられてしまうと困るので、「消してあるメニュー」はいつでも見える場所にまとめておいて。

管理画面上のフリーエリアや、リンクブロックも置けるような。

「よそにはないブログサービス」になりそうです。あ、言っておきますが、「目に見える速さ」が体感できないと、というか、「遅さ」は体感させないようにしないと、「そんな新機能つける前にサーバを何とかしろ!」って言われてしまいますから、その問題はクリアしないとなりませんが。

ここまで極端でなくても、冒頭に挙げたsugさんのコメントにもあるように、「くまさん管理画面」と「うさぎさん管理画面」とか。あるいは、もっと細かい部分で、「投稿ページ」、細かい設定は要らない、トラックバックもしない、投稿だけできればいい派用のシンプルポストページだとか。転送量を抑えられるところは抑えられる、うん!

かように今宵も妄想が暴走するのであります。

7月18日のメモ 

ユーザータグ管理

ソート順の選択肢が4つ提示されていました。50音順で並べられるのはとても嬉しい。

意図しない新記事

またもや出現。昨日のメモの前後に2つ。現行管理画面と新管理画面を行き来も、xmlrpcインタフェース利用もしていません。行ったのは以下の動作。

  • 新規投稿
  • 記事編集
  • コメント投稿
  • コメント承認
  • コメント削除
  • トラックバック承認
  • プラグイン非表示
  • プラグイン追加
  • プラグイン編集
  • プラグインの位置の変更
  • テンプレートの編集

ファイル

すべてのファイル名が「year+month+day+hour+minite+second」に書き換えられてしまいます。「上書き」する際に自動的にファイル名の後ろに付してくれるのは便利ですが、適切につけた(はずの)ファイル名が機械的に書き換えられてしまうのは、著しく不便です。

単なる設定ミスかどうかは知る由もありませんが、仮に仕様として決定されたものだとすれば、「アップロードファイルはすべて時系列のファイル名、判別はタイトルで行う」というのもひとつの見識ですが、そうしたファイル管理のスタイルを強要することになる改訂は、ユーザの反発を招くでしょう。ここは元に戻していただきたいと思います。報告済み

もうひとつ、ファイル名を変更しようとすると、以下のエラーが出現。

Warning: filemtime() [function.filemtime]: stat failed for /home/blog/www/s/sweetspots/file/comment.png in /home/blogfc2/script_dir/class.inc on line 147

コメント装飾

コメント装飾

MacではSafari、Firefox、Operaともコメントのカラーテーブルに色がつかないという不具合がありますが(報告済み)、Operaではこのように開きっぱなしになっていることを昨日確認しました。色は選択でき、ちゃんと変更はできるのですが。報告済み

既にあるタイトルを選択反転させてからボタンをクリックした場合は、フォームのタイトルは自動入力され、ソースに引き継がれます。
<a href="URL" target="_blank" title="サイト名">サイト名</a>

<a href="http://sweetspots.blog1.fc2.com/" target="_blank" title="SweetSpot">SweetSpot</a>

ところが、何もない状態でボタンをクリックして、フォームにタイトルをタイプして入力した場合、titleには入力されますが、アンカーでくくられた部分(何と呼ぶ?)にはURLの方が引き継がれてしまいます。
<a href="URL" target="_blank" title="サイト名">URL</a>

<a href="http://sweetspots.blog1.fc2.com/" target="_blank" title="SweetSpot">http://sweetspots.blog1.fc2.com/</a>

報告済み……報告してから思ったんですが、これって、「使い分け」を想定しているんでしょうか?私もたまに、URLが見えるかたちでリンクすることもあるので、それならそれで良いような気がしてきました。むしろこっちを支持します。

みりばーるさんところのタネはふわふわと 

みりばーるさんが蒔いたタネは、あちこちで皆さん拾われていますので、ここでもフューチャーしておきます。

てんぽ:FC2ブログ管理画面をCSSレイアウトで軽量化

アクセス数の少ない個人サイトならこの程度の軽量化は微々たるものですが、PVの多いサイトでは転送量を半分程度にまで削減できることは馬鹿にできません。 つまり、AjaxよりもHTMLをどうにかしてほしいなぁということです。

既にFC2スタッフにも拾われていることを願ってコーダーさんの出番を待ちつつ、sugさんのコメントの全文引用(強調はしゅが)でこの記事は締めます(なんちゅー記事)。

続きを読む

私が「プルダウンメニュー」を嫌った理由 

エントリページでの「ユーザータグ検索」の候補の提示の仕方で、私はことさら「プルダウンメニュー」を嫌いましたが、その理由に今気付いたので、記しておこうと思います。

それはブラウザによる<option value="">の表現の違いにありました。

続きを読む

7月17日のメモ 

マイブログ

サイドメニューからヘッダメニューに動いた際に、「携帯プレビュー」(<%url>?m)が消えてしまいました。「互換メニュー」からも。正式導入後にはヘッダに表示されるようです。「互換メニュー」には元々ないので非表示とのこと。

ユーザータグ管理画面

ユーザータグのカウント数をクリックすると、該当記事が表示されますが、その記事数がカウント数と異なります。ユーザータグ検索ができていないのか、、あるいは、「下書き」が表示されていないのか。ともかく、検索が正確でない疑いがあります。

現在、カウント数の多い順に並んでいますが、同じソートするのであれば、五十音・アルファベット順に並んだ方が、「似たようなタグを整理する」のに役立つのではないでしょうか。早速ソート順が選べるようになっていました(記事数降順、記事数昇順、50音降順、50音昇順。

文字実体参照プレビュー

文字実体参照で入力しているのに、一旦保存してしまうと、どのブラウザでも(Safari、Firefox、Opera)、プレビューでHTMLソースとみなされてしまいます。ブログ上では&lt;は<で表示されるのですが、なぜかプレビューだけがおかしなことになっています。

文字実体参照のプレビュー

「お知らせ」ページの新着コメント・トラックバック

投稿者名に、URL欄に投稿者が入力したサイトへのリンクが付されていますが、入力がない場合、「http://blog1.fc2.com/control.php」へのリンクとなっています。コメント・トラックバック管理ページのように、リンクは付けないほうが余計な動作の防止になります。

トラックバック承認

承認]をクリック、「承認しますか?」のダイアログで[キャンセル]した場合、[承認]が消えてしまいました。

通知メールから[承認]して事なきを得ました。

携帯からのアクションでコメント・トラックバックが消える

修正されました。

オカメインコさんの嘴の上に乗ったタネ 

プログラムの質は気配りによる

今日は、名鏡恵さんところからタネを拾ってきました。ご紹介する記事のキモは、名鏡恵さんご自身が書いておられるように、プログラムのはどこまで配慮できるかによって決定するというところなのですが、ベータテスタの私は、その上の部分を拾います(引用冒頭の()内はしゅが)。

プラグインを)組み込む場合の注意点のコメントプラグインの使用者には必要なものです。ですが、表示されるHTMLには必要なものではありません。HTML上には最低限のコメントがあればよいはずです。

長大なコメントはレンダリングには一切影響を与えませんが、HTML上に存在すればそれだけ読み込みを遅くします。それはほとんどの環境で無視できるレベルかもしれません、が、それを『無視できる』と決め付けることはできません。アクセスのたびに無駄なデータを返しているという事実は変わりません。

また、カスタマイズ方法などのコメントは、その読み手がFC2のプラグインのシステムを理解していない場合、読み手を混乱させる要因となりえます。 つまり『コメントはなくてはならないが、HTMLまでもって行くべきコメントとそうでないコメントがある』わけです。

ということで、こういう場合は、プラグイン内でコメントを not_plugin ブロック変数(プラグインが無効な場合のみ有効になるブロック)で括ることが有効だ、と書いておられます。

つまり、

<!--plugin-->
  [プラグイン内に表示したいHTML]
 <!--not_plugin-->
  [HTMLに出力させる必要のないコメント]
 <!--/not_plugin-->
<!--/plugin-->

こんな風に書くと、人にもCPUにも比較的易しく優しいソースになるであろう、ということです。

<!--plugin-->〜<!--/plugin-->の中に、<!--not_plugin-->〜<!--/not_plugin-->を書き込むとは思いも寄りませんでした。この2つは同等と思っていたため、そういう発想に至らなかったのです。頭堅いですね。

ただ、これだと、ソースがまたまたややこしいことになります。ソースを見るのに慣れているユーザならいざ知らず、そうでないユーザだと入れ子で頭がごっちゃになりそうです(ごっちゃになる場合は、すこんぶのようなツールがあることはありますが)。

<!--not_plugin-->〜<!--/not_plugin-->の流用でなく、コメント用のブロックがあるといいなと思いますが、どうなんでしょうね?を設けていただけたらな、と思います。

もちろん、不必要に長い説明文は、別途ドキュメントとしていただくとして(共有テンプレート魅力倍増化計画)、ソース内に是非置きたい、でもHTMLとして出力するのはどうかというものや、HTML内でもコメントとして残しておきたいもの、と、名鏡恵さんの案のようにしていただけると非常に嬉しいです。

これと話は少し違いますが、「何をHTMLとして出力するか」という話において、管理画面のプラグインの上下の説明が空欄の場合は、<%plugin_first(second,third)_description(description2)>周りのソースを出力させなくするブロックなどあったら嬉しいなと思います。が、そこまで気にする輩は、テンプレートを編集すれば事済むことか。サーバの負荷とどっちが、という話になるものやら。

あわせて読んでね

小さなタネ 大きなタネ 

要望締切はとっくに過ぎているはずですし、リニューアルの進行も考えると、いい加減タネを拾うのはやめたほうが良いと思いつつ、採用するか採用しないかはスタッフにまかせて、思いつくままに「FC2ブログ魅力アップ」を念頭に、ブレーンストーミングのように書き連ねます。

404 Not Found.

削除したページ、「下書き」のページを開くと、現在は<%topentry_body><%topentry_more>が空欄のページが開きますが、<%topentry_body>の部分に「404 Not Found.お探しのページは現在存在しません」が入ったような表記にしてはどうでしょうか。閲覧する側にとって親切な表示だと思うのですが……というようなことを、後で要望板に書いてこよう。

コメント終了機能

「軽くてライト感覚なブログサービス」とはかけ離れてしまうのですが、「コメント終了機能」というのも面白いかもしれません。コメント欄は残しておきたい、でもこの記事についてのコメントは閉め切りたいので、フォームは非表示にしたい、という事例です。案外多いのではないかなという気はします。

コメント承認

通知メールから承認した場合の承認後の画面がおかしくなっています。おそらく削除の場合も同様と推察します。

<!--edit_area-->~<!--/edit_area-->に遷移し、「コメントを承認しました」と表示されます(おそらく<%edit_message>)が、<%edit_name>は空のため、このエリア内で<%edit_name>を利用していると名無し状態になってしまいます。また、コメントフォームも表示する必要はありません。別の表現ができればもっとスマートなのですが……。

コメントを承認しました。

Safari

リストを見る限り、Safari、Operaに対応しようと調査してくださっているようですが、逆にSafariで記事の編集ができない・プラグインが追加できないなどの現象が起きています。

SafariはOSにバンドルされているブラウザですし、個人的な趣味でも、フォントの表示がまったく違うので、できるだけ対応してほしいと思いますが、どうなのでしょうか。もし、対応が難しいようであれば、Safariはバックスラッシュの問題もありますし、「推奨ブラウザ:FIrefox」と明言していただいた方が良いように感じます。その場合は、その分、Firefoxで完全対応してほしいところです。

FC2が、このままSafari対応を粘り強く考えてくださるのであれば、検証作業はいくらでもするつもりです。他にもSafariユーザは数名存じていますので、各サーバに適用された時点で、声をかけることもできます。こちらから思いついて検証作業を行う以外に、整理された条件下での検証に協力ということも考えられますので、FC2のほうからも声をかけていただければと思っています。

7月16日のメモ 

本日より「テスターにっき」はその都度「保存時の時刻で保存」とします。

<%titlelist_category>

修正されました。

環境設定>承認設定

コメントでは[そのまま表示][承認後表示]、トラックバックでは[そのまま表示する][承認後表示する]。「する」をつけるか外すかどちらかで統一したほうが良いと思います(細かいことですが……)。修正済み

別ウインドウからのソース入力

ファイル、マイショップを入力支援メニューボタンで起動した際に開くウインドウからのソース入力ができません。各メニューページでの入力は可能です。

アンカータグ

「現在のウインドウで開く」にしても、「 target="_blank" 」が挿入されます。修正済み

「マイショップ」のソース

[ASIN番号]/ref=nosim/ の部分がすべて[ASIN番号]//ref=nosim/ (スラッシュが重複)しています。修正済み

挿入ソースのカスタマイズ 

FC2ブログのツールをつかうと、いろいろなソースを自動で入力することができます。

アンカータグ(同一ウインドウ)
<a href="[URL]" title="[サイト名として入力した文字列]">[URL]</a>
アンカータグ(別ウインドウ)
<a href="[URL]" target="_blank" title="[サイト名として入力した文字列]">[URL]</a>
Google
<a href="http://www.google.co.jp/search?num=50&lr=lang_ja&hl=ja&q=[検索ワードとして入力されたもの(URLエンコード)]">[検索ワードとして入力されたもの]</a>
マイショップ(テキストのみ)
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank">[商品名]</a>
マイショップ(レビューなし)
<table style="width:75%;border:none;"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ec1.images-amazon.com/images/I/[商品画像ファイル名]" alt="[商品名]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/[ASIN番号]/" target="_blank">[商品名]</a><br />(2007/09/25)<br />[発売日]<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>
マイショップ(レビューあり)
<table style="width:75%;border:none;"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ec1.images-amazon.com/images/I/[画像ファイル名]" alt="[商品名]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/[ASIN番号]/" target="_blank">[商品名]</a><br />(2007/09/25)<br />[発売日]<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a><br />[商品レビュー]</td></tr></table>
ファイル
<a href="[ファイルのURL]" target="_blank">[ファイルのURL]</a>
画像ファイル(オリジナルを投稿)
<a href="[画像ファイルのURL]" target="_blank"><img src="[画像ファイルのURL]" alt="[画像ファイル名]" /></a><br clear="all">
画像ファイル(サムネイルを投稿)
<a href="[画像ファイルのURL]" target="_blank"><img src="[サムネイル画像ファイルのURL]" alt="[画像ファイル名]" /></a><br clear="all">
ユーザータグ
<a href="http://blog.fc2.com/tag/[ユーザータグ(URLエンコード)]" class="tagword">[ユーザータグ]</a>

targetや、title、alt、class、また、style、brなど、挿入されるHTMLソースを「マイスタイル」としてプリセットできるといいな、と考えます。<img>で画像ファイルは表示したいけれど、アンカータグは必要ない、などというケースは多々あるかと思います。また、マイショップのテーブルは、もっともカスタマイズしたいもののひとつです。style=でなく、classが付されていれば別ですが。

春木屋さんで拾ったタネ 

管理画面検索ページの創設

よそさまのタネを店頭に置いて、甘い香りを漂わせてみます。Harukiya Archives:リクエストにお答えして

既存の管理ページ郡はそのままに、さらにページをひとつ増やす(各ページに検索窓をつけるのではない)。内容は、新記事投稿・ファイルアップロード・テンプレ、などのリクエストの頻度が高いであろう数個のリンクのみとし、あとは検索フォーム・インプット・ボタンだけの構成(イメージ的にはグーグル)で、サイドメニューはもちろん無し(当社概算では 500バイト 程度のページになる)。ユーザはやりたいこと、あるいは、管理について知りたいキーワードをリクエストし、システムは該当する個別管理ページへのリンクとそのページの概要・説明を返す。例えばユーザが「記事」と検索ワードを送れば

  • 記事の投稿
    新しい記事を投稿します
  • 過去記事の編集
    過去の記事を編集します
  • 記事表示数の設定
    複数記事ページでの記事表示数を変更します
  • 記事のバックアップ
    ログのバックアップの設定と実行をします

といったような結果がフォームの下部に出力される(サマリはもう少し詳しく^^)。この時に、ユーザの入力が詳細になされ、システム側が該当ページはひとつだけと判定できるなら直接そのページを開くようにする。要求レベルによって逆引きマニュアルにも実行にも使えひとつぶで二度おいしいし、今後の機能拡大で個別ページが増えても破綻しない。

これはまったくナイスだと思います。たとえ迷子になってもこれさえあれば、大幅な迷子になることからは逃れられる。検索しているうちに、管理画面の全体像を把握できる、という効果も期待できます。何より、公式マニュアルが課題として残している「索引」機能を、管理画面そのものがやってくれるのはありがたい(できるだけ怠けようとしている魂胆が見え見えという指摘はしないように)。

コマンドタイピングで目的地へ

そしてその次のアイディアがまた、コアなユーザには嬉しい。

効果を知っていて適切な値をシステムに直接リクエストできるのならページそのものが不用になる。で、この”新”検索用インプットはコマンドやワンライナを受け付けられるようにするんであーる

実際今でも似たようなことはやっているわけで、テンプレートを編集したいと思えば、ブラウザのアドレスバーに直接ムニャムニャadmin.php?mode=modifytemp&template=wreathe#edit、コメントを削除したいと思えば、ムニャムニャadmin.php?mode=editcomment&mode2=delete&cno=100とかってやっている当方からすれば、なるほどナットク。Macユーザだからって、GUIだけに頼っているわけではないのだよ。いやそれはともかく(なんか文体が違ってるのはご看過ください。感化されやすいのよ)。

このページによって明らかにもたらされるであろう

処理的にも時間的にもトラフィック減につながり両者にメリットがある

という点において、賛同する次第なのです。

関連

ekken? - ブロードバンド以外のネット接続環境は、ものすごく軽視されているのは確かだよね。

ユーザータグ 

FC2ブログのリニューアル。「サーバの負荷軽減」を目的としたリニューアルですが、テスト期間中に次々と「ユーザの要望」を実現していってくれています。いえ、実現するどころかその次まで先回りすることもしばしば。このまま行くと「ブログで飯が炊け」たりするのではと思うほど。

つまらない冗談はさておき、「ユーザータグ」です。

元々は「ユーザータグの削除ができない(できるようにしてほしい)」というユーザの要望から、「ユーザータグ管理画面」の提案をしました(ユーザータグについて考えて要望のタネを2つ拾う)。

そこからこんな管理ページをつくっていただきました。

ユーザタグ

件数

削除

5

2

2

2

2

2

2

2

2

これまで「ユーザータグの候補」の根拠がよく分からなかったのですが、「設定されている記事数上位10」「新着」が候補の根拠だったということがよく分かりました。

この表で、ユーザータグにRSSフィードのアイコンがついていたのには驚きましたが、きっちり[削除]メニューができていました。また、別途、エントリ画面(記事作成・編集画面)に、こんなメニューも登場していました。

記事検索 [118件]

設定変更 (CM=コメント TB=トラックバック ○=受け付ける ×=受け付けない)

つまり

  • ユーザタグで記事検索が可能
  • (記事検索を利用して)ユーザタグの記事一括適用が可能

になったというわけです。これで、えっけんさんが「贅沢な願い」とした「似たようなタグ」の整理も、かなり、相当楽になったのではないでしょうか。

さて、それでも「宿題の多い鬼教師しゅが」(誰かがそう形容してくれました)は、まだ容赦しません。

ユーザータグ検索

「ユーザータグでの検索」は非常に便利だと思うものの(我々はその便利さを既に「ユーザータグリスト」で知っています)、「プルダウンメニュー」での提供には、疑問があります。ユーザータグは、あらかじめ作成するカテゴリとは違い、数が増えやすいですし、その性質から多くなって当然です。ヘビーユーザになればなるほど、ユーザータグが多ければ多いほど、検索メニューがつかいづらくなってしまいます。したがって、こんな提示のしかたはどうでしょうか、と(案)を出します。

記事検索 [118件]

ユーザータグクリックで開閉

  • 現行管理画面より
  • 新ブログ
  • ユーザータグ
  • ……

プラグインの「ユーザータグリスト」をエントリページに持ってきたような格好です。普段はスクリプトで閉じておきます。すべて読み込むので、ページが重くなってしまうのは避けられませんが、プルダウンメニューよりは見やすいのではないかと思います。

もうひとつの方法としては、欲張らずに、「ユーザータグ」での検索は、「ユーザータグ管理画面」で、と割り切る、というのもあります。

ユーザータグの全記事適用

この説明は誤解に基づいています。以下、改めて後ほど書き直します。

最初、この「追加」というボタンが何を意味するのか、直感的には分かりませんでした。そして、それが、「既にあるユーザータグを、他の記事にも適用する」という意味であることに気付いたときに、「ユーザータグ検索」あってこその機能であると理解しました。こんな処理までさせてしまって、「サーバ負荷」は大丈夫なんだろうか、というのは、スタッフの判断にまかせるとして、ここでは、使い勝手について書きます。

「追加」という言葉は、「新規追加」と誤解されてしまう可能性が高いです。が、ここでユーザータグの新規追加はできません。ユーザは「?」となってしまうでしょう。いささか説明じみてしまいますが、「追加」は「ユーザータグの全記事適用」としたほうが分かりやすいです。

また、エントリの管理なので、ここにあるほうが意味合いとしては論理的なのでしょうが、エントリ画面で何でもやってしまおうとせず、「ユーザータグ管理画面」へ持って行ってはどうかと思います。以下のような感じです。

ユーザタグ

件数

全記事適用

削除

5

2

2

2

2

2

2

2

2

適用

「適用」については一番下のように表の中に入れるか、それとも「○」で示すか、どちらかです。

ユーザータグ管理については、もう少しスマートな方法があるのかもしれませんが、今のところうまいものが思いつきません。ソーシャルブックマークでのユーザータグの扱いなど、もう少し見てみます。

先にも書きましたが、私は「ユーザータグ」は使いこなしているとは言いがたく、「ユーザータグ」のヘビーユーザがいらしたら、是非ご意見賜りたいところです。

ユーザータグリンク・エスケープタグor 文字参照タグ

ユーザータグはリンク設定ができますが、記事内の特定の箇所のみリンクをエスケープしたいという場合があります。たとえば、この記事内の「ユーザータグ」というキーワードですが、以下のコード内にも自動リンクが強制挿入され、表示がおかしくなってしまいました。やむなく、間に&nbsp;を入れることでこの現象を回避しました。

<td> <input type="text" maxlength="40" value="<a href="http://blog.fc2.com/tag/%A5%E6%A1%BC%A5%B6%A1%BC%A5%BF%A5%B0" class="tagword">ユーザータグ</a>" style="width:97%" /> </td>

コード内だけでなく、記事内でも「そのキーワードを含むけれど別の言葉」というのもあるため、ユーザータグリンクの自動挿入をエスケープするタグ、あるいは、ユーザータグリンクが付されないように、その部分を文字参照で表示できるような仕組みがあれば嬉しいですが、要求しすぎでしょうか?

「ユーザータグ」「ユーザタグ」どっち?

ところで、私も「ユーザ」と書いてしまいますが、タグは「ユーザータグ」がすんなり行くような。検索でも「ユーザ」で「ユーザ」も「ユーザー」もかかりますが、「ユーザー」では「ユーザ」はヒットしません。公式マニュアルに取りかかる際に「音引き」について調べたことがあるのですが、「外来語の表記」(平成3年 内閣告示第二号)によれば、原則は「ユーザー」が妥当と思われます。

差分マニュアル 

新ブログ変更点

新ブログユーザに、簡単でも良いからマニュアル的なものを用意してほしいという要望に応えていただきました。とてもきれいにまとめてくださっています。ただ、もう既に変更されていて実態に即さない部分がかなりあります。定期的に更新していただければ、と思います。

今回の「変更点」ではない部分も含まれていますし、これにまでツッコミを入れるのはどうかと思いますが、気付いた点のみ。

全体

画像データが大きく感じます。ナローバンドユーザのことも考慮して、適度な画質に落としてほしいです。

新規投稿

エディタの矢印アイコンをクリックすると入力エリアが拡大縮小します。……現行管理画面でもありますよー。

コメント

詳細な検索……画像ファイルが違っています。

承認作業や削除を一括で行えるようになりました。……現行でもできませんか?ここの一番の変更点は、コメント管理画面でホスト禁止できるようになったことでしょう。これはその下に記されていますが。

トラックバック

トラックバックも同様です。コメント、トラックバックについてはそれぞれの管理ページからホスト禁止できるようになったことがユーザにとって一番の改良点なのですからそこをアピールしてください。

ファイル

アップロード設定、誤字があります。<同盟ファイル

「別名で保存」した場合は、保存時の日時がファイル名に付けられます、というのもあったほうが分かりやすいです。

テンプレート

PCテンプレート、モバイルテンプレートのタイトルの横に現在適用中のテンプレートのタイトルが表示される様になり 一目でどのテンプレートを適用しているのかがわかりやすくなりました。

今も表示されていますよね。タイトルの横、ではありませんが……。細かな変更点ではなく、大きな変更点を示した方が、分かりやすいです。また、テンプレート一覧の画像ですが、大き過ぎ、余計なスクロールが必要になってしまいます。テンプレート数2つくらいで充分です。

同じページで使用中のテンプレートの編集が可能…変換忘れ<ダウンロードしたテンプレート一覧のした

共有テンプレートの検索…id誤り。<h2 id="lnk02">共有テンプレートの検索</h2>

ショップ

クイックリンク…2つありますが、中身がありません。

バックアップ

インポートとバックアップは別々のページになりました。

同一に戻っています。

環境設定

もっとたくさん変更点がなかったでしょうか。見かけ上きれいにまとまっていますが、「簡易マニュアル」としては少しもの寂しいです……。

7月14日のメモ 

不具合点修正

7月13日の金曜日のメモに書いたユーザータグの不具合2点は修正していただけました。

投稿画面

「ユーザータグ候補」にてレイアウトが崩れる点、Safariでは改善されましたが、Firefox、Operaではまだ折り返しがされず、崩れたままです。

プラグイン

重大 [プラグインの管理]で、再びカテゴリ1しか表示されなくなってしまいました。修正されました。

記事の編集

これも重大 現行管理画面から記事を編集した場合、?publishしないと反映されません。7月16日、再度行ってみたところ、再現しませんでした。

管理画面レイアウト等一部変更

蕁麻さん版管理画面レイアウトで書いたものから、以下が採用されました。

  • 「新規エントリ」「ブログの確認」メニューをヘッダ部分に
  • 「バックアップ」メニュー
  • 「コミュニケーション」のカテゴライズ
  • エントリ
  • サイドメニューの順序

メニューが大幅に変更され、現行管理画面とかなり違ってきました。その割には一瞬見た目は同じため、適用時には混乱・不満が出るかもしれませんね。BlogPetのように「デザイン面でも大幅改定」のほうがむしろ不満は出にくいかもしれないという印象は受けました。たしか当初は「見た目は同じにして混乱を避ける」という意図があったかと思うのですが、こうなってくると逆にデザイナーさんに頑張ってもらって思い切った画面構成の変更もあってもいいように思います。リニューアル、ということでユーザも納得するのでは(ただし画像多用は勘弁です)。

スレッドテーマ管理

初お目見えです。スレッドテーマの作成と、自分が作成したテーマの管理(一覧及び削除)ができます。今まで投稿画面からのリンクのみであったのを、メニューとして表に出してきたのですが、目立ち過ぎ、むやみやたらなテーマ作成を招くおそれがあります。今でも宣伝目的あるいは勘違いによるスレッドテーマが目に余ります。これには、スレッドテーマについての認識が不足している=FC2ブログの周知が不足していることが原因のひとつですが。

記事投稿時に番号でテーマ選択できるように対応していただき、ならば、これからは「スレッドテーマ」をもっと活用してほしい、というFC2の意向なのかもしれません。「メニューの分かりやすさ」「アクセスのしやすさ」から言えば、たしかに「データ管理」に置くものなのでしょうが、ここは従来通り、あるいは、「エントリ管理」のページの下部にでも置くくらいで良いのではないでしょうか。

ユーザータグ

ユーザータグについて考えて要望のタネを2つ拾うであげた「難点」2点は、修正点としてリストアップされました。……と思ったら、一度はリストアップされていた「ユーザタグ管理」がなくなってしまいました。「削除できない」というのは、ユーザータグでブログ内を検索した場合に検索結果の精度に影響します。是非対応していただきたい部分なのですが、見送りなのでしょうか。一時保留になっていました。

それと関連してなのですが、ユーザータグのリンク変換は、記事ごとにしか設定できないのですね。一括して「ユーザータグでリンクはもうしないぞ」という場合も、ひとつひとつ変更していかねばなりません。やっぱり「ユーザータグ管理画面」はほしいです。作成する人の割合はそう多くない「スレッドテーマ」よりも、利用割合は高いはずです。

また、記事ごとの変更で、「リンクを変換しない」にしたいと、チェックを外してもリンクされたままになっています。これは不具合です。

テンプレート変更

<!--same_day-->~<-!--/same_day-->チェックでテンプレート変更。実は日付単位の表示ははじめて。

初心者ユーザがもとめる機能って? 

これまで要望のタネをあれこれ拾ってきましたが、かなりの部分にFC2は水やりをしてくれまして、双葉が出ました。大変ありがたいことです。ここでふと立ち止まってみると、自分のようなベタなユーザではなく、「初心者ユーザ」はどんな機能がほしいのか、について、今更ながら気になってきました。

FC2ブログユーザーフォーラムの中で、よくある要望や質問のうち、かなえられそうなものを2つあげてみます。どちらもプラグインでできるものではありますが、特化する理由は後述します。

アクセス解析の設置方法が分からない

これはまぁ、「<body>の直後に置きましょう」で済ませれば良いのですが、新変数を設ける(簡単に言っちゃってすみません)ことでもっと簡単になります。<%analyzer>とか。

記事の末尾に定型文を置きたい

「一億総アフィリエイター化」のような現在、記事の末尾にアフィリエイトタグを置きたいというユーザは増えています。もちろん「儲けたけりゃ勉強しろ」で済ますこともできるのですが、これも新変数<%affiliate>で対応できます。

上記2点は、現在は、テンプレートによっては<!--アクセス解析タグ挿入位置--><!--Google Adsense挿入位置-->などとHTML内に書かれてあるものですが、これを変数化し、管理画面上で管理することが狙いです。プラグインとどこが違うのといえば、用途が特化されている点です。それにより、初心者でもさらに簡単になり、テンプレート間での統一も企れます。これらの利点は、以下のようなことです。

  • 初心者でもHTMLを開かずにアクセス解析やGoogle Adsense(MicroAdでも何でも)が適切な位置に設置できること
  • テンプレートを変えても設置のし忘れがないこと
  • アフィリエイトタグの場合、テンプレート作者がそれに即したCSSを提供できるため、ユーザも厄介なテンプレート編集に時間を割かれることがないこと
  • 「FC2アクセス解析ならボタン1クリックで設置可能」にもできること

主にユーザとしての利点ですが、最後の1点はFC2としてもFC2アクセス解析に誘導できるため利点になるでしょう。アフィリエイト利用規約上、管理画面にGoogle AdsenseやMicroAdなどのユーザ登録を置くことが可能なら、FC2のアフィリエイト収入にもつながりますね?

シンプルブログとは対極で、FC2ブログの汎用性とも逆になりますが、HTMLが分かるユーザなら変数をはずせば良いことですし、元々利用しないテンプレートがあってもいいわけです。負荷はさほどありそうには思えないのですが、私には分かりません。(案)としてあげておきます。

継続して人気の高いブログパーツって何だろう? 

ためしにブログパーツをあれこれつけてみようと思ったのだけれど、普段こっち方面にあまりアンテナを張ってないために思いつかない。satokotoさんところ(ブログパーツをさがせ)のランキングは新しいものが中心のようで、「旬」は分かったのだけれど、一般によくつかわれているブログパーツというとちょっと違うような気がする。継続して人気の高いブログパーツって何?

管理画面レイアウト#2 

(要望のタネ)管理画面レイアウト

sugar:ユーザースタイルシートが使えるHTML

ken@fc2さん:管理画面全体のカスタマイズとなると動作の検証が難しくなるので、 導入は厳しいですが、画面左のメニュー欄のカスタマイズに関しては検討中です。

順番や表示のオンオフ切り替え程度ですが、需要によっては導入しようと思っています。

このことについて書いていたらどんどん想がふくらんできたので、コメントではなくエントリとします。

続きを読む

7月13日の金曜日のメモ 

Safariでプラグインの編集ができない

修正されました。

プラグインプレビュー

プレビュー時に

  • <%plugin_first(second,third)_talign>
  • <%plugin_first(second,third)_ialign>

が反映されない。報告済み

フリーエリアをプレビューした場合、&freeareaの中身がプレビューされずに

&freearea

プレビューされてしまう。報告済み

マイショップ

商品カテゴリが保持されない。

一時直ったかと思ったのですが、本日ページを開くと再び商品カテゴリの設定が消えていました。各商品の評価欄からも消えています。何度か現行管理画面と新管理画面と行き来をしたのが原因かどうか。

ユーザータグページ

何と呼べば良いのかな? http://blog.fc2.com/tag/TAGWORDのページ。新ブログのリンク先が、blog0.fc2.comになっています。

ところでここのページには、プライベートモードのブログでも掲載されてしまうのですね(現行システム)。これ以外にも、ブログはあちこちに通知していますが、プライベートモードのそれらも、どういう仕様になっているのか。できればプライベートモードにした時点で、すべて「通知しない」「履歴を残さない」となるほうが親切なように思います(足跡は別の意見もあるかもしれませんが)。

更新Ping送信先 

以下は、今回の改訂とは何ら関係がなかったようですが、「更新Pingサーバ」の設定案として残しておきます。

現行管理画面の更新Ping送信先
http://myblog.jp/
http://www.cocolog-nifty.com/(運営終了)
http://blog.goo.ne.jp/
http://bulkfeeds.net
http://coreblog.org/ping/
http://ping.bloggers.jp/
http://www.blogpeople.net/
http://blogdb.jp/(運営終了)
http://www.blogoole.com/
http://ping.amagle.com/
http://technorati.jp/home.html
http://ping.myblog.jp/
新管理画面の更新Ping送信先
http://ping.rss.drecom.jp/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://bulkfeeds.net/rpc
http://ping.bloggers.jp/

となっています。

今回外れているPingサーバは、運営終了していたり、効果が?なサーバだったりするものもあります。SEOについてもプロであるFC2で検討されての変更だと思うのですが、新ブログのデフォルトだと、BlogPeopleの一覧で更新がされません。

追加Pingサーバーとして、
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://technorati.jp/home.html
http://ping.blogmura.jp/rpc/
http://ping.blog360.jp/rpc

あたりは追加しておいても良いのではないでしょうか。

Gooなど、「重複送信はスパムと判定される」ということもあるという記述を読みました(教えて!goo))。Pingサーバを絞ったのには、そういう理由があるかと思いますし、「重複」というのが何を指すのか私にはよく分かりません。が、上記6サーバは重複ということにはならないようですし、Blogpeopleでの更新が反映されない点を踏まえて、再度デフォルトの更新Ping送信先について検討してほしい旨、要望しようと思います。要望済み

管理画面レイアウト 

「蕁麻さん版管理画面レイアウト」を読み直していたら、管理画面のレイアウトについて、拾いそびれていたタネに気がつきました。

ユーザースタイルシートが使えるHTMLに

管理画面のカスタマイズですか。
検討してみます。(mizuki@fc2)

文脈は違うのですが、FC2ブログユーザーフォーラムに、「管理画面のカスタマイズ」が話題に出たことがあります。カスタマイズ好きのあつまるFC2ブログですから、ユーザースタイルシートが使いやすいように配慮していただけるといいなと思います。蕁麻さん版管理画面とともに、検討していただけると嬉しいです。

BlogPetリニューアル 

投稿支援ツールまでできてしまったよ、ということで早速投稿テスト。

7月12日のメモ 

プラグイン

「お知らせ」掲載の共有テンプレート・共有プラグイン

&indexが抜けているため、プラグインプレビューができない。

また、ここでいきなり「プレビュー」では、そこから先へ進めないため、一旦各テンプレート・プラグインの解説ページ(下記)へ移動する要望を受けていただいたけれど、変更はまだの模様。各サーバへ移行する前に修正していただけたらと思う。

PCテンプレート
http://blog1.fc2.com/control.php?mode=design&process=download&no=No.&mob=0
モバイルテンプレート
http://blog1.fc2.com/control.php?mode=design&process=download&no=No.&mob=1
プラグイン
http://blog1.fc2.com/control.php?mode=plugin&process=download&no=No.&mob=0

記事の管理:検索

キーワード検索が一時不完全であったが、現在は問題なくできるようになった模様。

蕁麻さん版管理画面レイアウト 

FC2ブログの管理画面を考えてみた

クローズドベータテスターの蕁麻さん管理画面レイアウトです。

第一印象として、とても見やすいと感じました。また、動線がスムーズというか、ここにあってほしい、というメニューがちゃんとその場所に収まっているので、操作が楽です。これは、蕁麻さんと私で自分の中のメニューのカテゴライズが近いということなのだと思いますが。

実際の新管理画面はまだコーディングの段階ではない(すみません多々要請してしまいました)ということで、FC2ブログのコーダーさん、デザイナーさんの出番はこれからのようですが、蕁麻さん版管理画面への個人的な好き嫌いを、述べさせていただきます。

好きな点

メニュー
ご本人も「メニューを参考にしてほしい」とおっしゃっているだけあって、分かりやすいメニューになっています。
さらに、サイドメニューの切り分けを、ブログに必須な「コミュニケーション」「データ」と、おすすめメニューである「ツール」を枠線と背景色で区別していて、一見して把握しやすいです。
できれば「ツール」は「おすすめFC2ツール」とでもネーミングすれば更に分かりやすいかも。
枠線の使い方
各ページ内のメニューの区切りなどに枠線を上手につかって、メニューの区別が分かりやすくなっています。
リンクの表示
現状はカーソルを合わせたときに下線が現れますが、蕁麻さん版では最初から下線表示となっています。これを煩雑と考えるひとも多いのかもしれませんが、ユーザビリティの点で私は非常に分かりやすく、逆にすっきり感じられました。
「新規エントリ」「ブログの確認」メニューがヘッダ部分に
右上というのはページを開いて一番視線を落としやすい場所です。「テンプレート設定」よりも利用頻度の高いと思われるこのメニューがヘッダ部分にあるのはきわめて自然な流れと感じます。ここに置いてサイドメニューから外すことで、サイドも随分すっきりしました。
「各種設定」
「環境設定」よりも一般的に分かりやすい言葉だと思います。
サイドメニューでいろいろ探すよりも、まずは「各種設定」をクリックしてもらえれば、その中に目的のものが見つかるでしょ、というこのかたちの方が、分かりやすいし、サイドバーもすっきりします。
各ページ、同じ位置にマニュアルへのリンク
今の新管理画面でもあるのですが、ページの一番下に位置しているために、意識されづらいのですね。すっかり忘れていました。まずマニュアルを見ましょう、というメッセージでもありますね。
新規投稿ページのヘルプなどの説明文がかなり邪魔(蕁麻さん・同記事内の「課題」)というのはごもっともなのですが、ページ内ですべてまかなえれば……とつい考えてしまい、逆に[?](ヘルプ)を加えることを要請してしまいました。マニュアルとの連携、は考えたものの、簡単ヘルプという意味合いですね。ただ、今後、マニュアルがページごとの説明を充実させ、ブリーフィングも用意し、きちんと連携できれば、それに越したことはありません。
フッタに「お問い合わせ」と「利用規約」
サイドメニューの「ヘルプ」部分にあったほうがいいかな?と思いつつも、逆に目立たさせることができるかもしれないということで「好き」に入れます。
「バックアップ」メニュー
「インポート」も「エクスポート」も「バックアップ」という目的のため、ということで、非常に分かりやすいメニューです。この部分、現行管理画面では「ログのインポート」と「データのバックアップ」という、「ログとデータの違いって?」というような混乱を起こしそうですし、今の新管理画面では「インポート」「エクスポート」という言葉になじみがなければ、「バックアップしろと言われたけどどこですればいいの?」という疑問がわきそうです。その点、このメニューであれば、すぐに目的のメニューにたどり着けます。
「コミュニケーション」のカテゴライズ
「コメント」「トラックバック」と「訪問者(履歴)」「ブログ拍手」を「コミュニケーション」にカテゴライズ。意味合いとしてすっきりします。
各種設定のレイアウト
それぞれの設定を枠で囲み、更新もよく分かるデザインで、使いやすそうだと感じました。「枠で囲む」というだけで、メニューの区切りがよりはっきりしています。
(新規)エントリの「設定」
記事プリファレンスと投稿日時で表示の方法を違えていますが、とても効果的で、分かりやすく感じます。
エントリ
現行管理画面で「過去の記事の管理」、新管理画面で「記事管理」とされているメニューですが、この表現がしっくりきます。
そして、画面がすっきりしているのは、それぞれの行に「編集」「公開」などの文字列が入っていないため。一旦操作に慣れてしまえば(そしてここは感覚的にすぐ慣れることができそうです)、この方が表が見やすいですね。

考慮してほしいと思った点

<h1>のフォントサイズが大きい
これは蕁麻さんのせいではなく、参照している元の「admin.css」に<h1>のfont-sizeがなくてデフォルトのフォントサイズが適用されているためかと思ったのですが……ありますね。12px;。なぜ適用されてないのか分かりませんが(多分私がどこか見落としているのでしょう)、できればここは120%までで、パーセンテージ指定してほしいところ。
サイドメニューの順序
「(おすすめFC2)ツール」より「ヘルプ」が上であってほしいです。
「各種設定」のレイアウト
「ページトップへ」のリンクがなくなっていますが、ページが長いので、必須です。各枠内、「更新」と同じ行の、左寄せの位置にほしいです。
アカウント管理
「各種設定」の中の「パスワード変更」「退会」は「アカウント管理」として、サイドメニューにあってもいいですね。
「新規エントリ」
蕁麻さんはたしかプレビューをつかっておられないので、ここにないですね。これはこれで良いと思います。で、便乗して書いてしまいますと、可能ならばプレビューを別ウインドウで開くようになれば、長文書きにはこんな嬉しいことはありません。
というのも、リアルタイムプレビューがつかえると喜んだ(現行管理画面ではSafariではつかえない)のもつかの間、長文を書いているとプレビューを見るためにスクロールせねばならず、「リアルタイム」の意味合いが薄れることを感じています。「別ウインドウでプレビュー」、スクリプト上どうなのか分かりませんが、これがかなうと使い勝手は飛躍的に向上します。

公式マニュアルとの連携について

マニュアルの方も根本的な改訂が必要ですね。私は、公式マニュアルの作成を請け負っているうちの一人で、現在もメンテナンスを行っています。現状、このリニューアルがなされれば、簡単なメンテナンスでは済まないと覚悟しているものの、大変な作業だと思います。次も担当できるかどうか分かりませんが。

それはともかく、管理画面にそったマニュアルというのは必要ですし(未だに管ソナの需要があるのは、メニューが分かりにくいということもあると思っています)、ユーザとして、是非、管理画面と公式マニュアルの連携をもっともっと深めてほしいです。

7月11日のメモ 

修正された点

着実に良くなっているはずなのだけれど、「不具合」「要望」ばかり書いていては、そこが伝わらない。ということで、改善された点もたまには列挙してみます。

ユーザータグの候補リストが表示されるようになった

現行管理画面では既にあるユーザータグ候補リストが新ブログにはありませんでした。それが搭載されました。

訪問者リスト

ページ繰り復活。記録もできているようです。

更新されていないブログもあるようですが……

ブログ拍手

記事内の拍手アイコンから拍手をした場合、どの記事に拍手されたか、管理画面で分かるようになりました。

ブログ拍手についてはまた改めて書く……つもり。

新たな不具合点

携帯からのアクションで記事プリファレンスがおかしくなる

携帯からコメントすると、「コメントを受け付けない設定」になり、コメントが表示されなくなる、という不具合がありましたが、今日は「携帯に届いた通知メールからトラックバックを削除すると、コメントとトラックバックともに表示されなくなりました。状態としては、「受け付けない」設定に見えますが、Macで新管理画面から見たところは、「受け付ける」設定に変わりはありませんでした。これは改めて[保存]することで正常な表示に戻りました。おそらく、「?publish」でも同様と思います。少し様子を見ます。

ユーザータグについて考えて要望のタネを2つ拾う 

ベータテストをやってみて、一番の収穫は、普段自分がまったく・ほとんど・あまり利用していなかった機能とじっくり向き合えるということでしょうか。実際、改めて、FC2ブログの多機能さに驚いている次第です。

今日はその中のひとつ、「ユーザータグ」について書きます。

実のところ、私この「タグ」というものを使いこなせません。ブログでも、SBM(ソーシャルブックマーク)でも、なかなかうまく選定できず、もたもたしています。あまり深く考えず、関連があると思われるキーワードを気軽にぽいぽいと放り込んでいく感覚で付けていくほうが良いようだ、と最近思っているのですが、なかなか実行に移せません。体質がWeb1.0なのだなとなかば自嘲気味です。

それはさておき、この「ユーザータグ」、今更ながら、なかなか便利な代物です。

ユーザータグ」は、本文中のキーワード以外に、その記事に関連するキーワードを記事自体につけることができます。したがって、文中内にその言葉自体がなくても、強調したいことや、記事を要約するキーワードを「ユーザータグ」として設定すれば、タグ検索でその記事を見つけることができます。

この機能を利用すれば、従来より要望のある複数カテゴリの代用、いえ、それ以上に、記事と記事を有機的に結ぶ役割を果たさせることができます。たとえば、次のような記事があるとします。

Entry.1「中塚武の音楽にしびれた」
テレビドラマ『セクシーボイスアンドロボ』の音楽を担当したのは中塚武。スパイのかっこよさや怪しさ、そしてこのドラマの持つせつなさを……
Entry.2「人は変わるもの、そして何かを見つけるもの」
テレビドラマ『セクシーボイスアンドロボ』、原作は黒田硫黄の漫画なのだけれど、これが木皿泉の手にかかると……
Entry.3「夢はスパイか占い師×ロボットオタク=」
テレビドラマ『セクシーボイスアンドロボ』の原作は黒田硫黄の漫画。テレビドラマとは設定がかなり違うのだけれど、これはこれで実に味わいがある。単行本の表紙ひとつとっても……

カテゴリのつけかたも様々ですが、私がつけるなら上から、「音楽」「ドラマ」「漫画」。で、これらはどれも「セクシーボイスアンドロボ」というキーワードでつながります。もちろんユーザータグで設定します。でも、それ以外に、たとえば「木皿泉」ではなく「脚本家」というユーザータグを2番目の記事につければ、この記事は「脚本家」というユーザータグでも引っ張ってくることができます。私が同じブログ内で、「宮藤官九郎」や「倉本聰」「中園ミホ」といった脚本家についても言及していて、それに「脚本家」というユーザータグをつけていれば、そこから、この記事と併せて読んでもらうこともできます。この辺は「カテゴリ」と同じ使い方ですよね。

カテゴリと違うのは、いくつもつけられる点、記事内にユーザータグと同じキーワードがある場合、FC2ブログのユーザータグのページにリンクできる点です。「木皿泉」をクリックすると、タグ 木皿泉とはのページが開きます。ここには、「FC2ブログ内で、『木皿泉』をユーザータグ(リンク付き)として設定してある記事」が掲載されています。ここから、関連記事を読むこともできます。「木皿泉」なので記事数は少ないですが、これがたとえば「デスノート」ということになると大変な記事数です。このページへの掲載は、「記事本文のユーザータグをリンクに変換する」としておけばなされるので、とても簡単です。

ユーザータグの問題点

さて、こんな便利な「ユーザータグ」ですが、難点が2つあります。

編集ができない

一旦記事に付したユーザータグは、削除することができません。見かけ上消せているように見えても、データベース上では保存されているようです。FC2ブログユーザーフォーラムでユーザから提供された情報で、「そのユーザータグを付した記事を削除すれば削除できる」というものがありましたが、「ユーザータグを消すために記事を削除する」というのはきわめて不自然です。

ユーザータグは後から追加も可能ですから、せめて不要になったユーザータグを削除できると、よりきめの細かい「記事と記事のつながり」「カテゴライズ」ができるのではないでしょうか。

ユーザータグ管理(案)

バックアップできない

バックアップファイルの中に、ユーザータグは保存されません。データベース上別の保存になっているためと思われますが、データのエクスポート/インポートができるようにするためには、内部で大幅な仕様変更が必要なのでしょうか。分かりませんが、もし可能なら、バックアップができるようにしていただけると、とても良いです。バックアップ関連の要望としては第2の要望になりますね(一点目は、デミリタの件。どちらも、既に要望としてあがっています)。

FC2ブログユーザーフォーラム関連トピック

7月10日のメモ 

モブログ

問題なく投稿できました。反映も遅くない。Chakoさんのブログではモブログできないということですが、何が原因かは推測できません。

一斉に条件を定めてテストはできないものか

モブログできない」「反映が遅い」というのはよくフォーラムでも見かける不具合報告ですが、時間帯やキャリアによって差があるかどうかの検証は個々でやってもなかなか難しい。仕様書等確認すれば分かることは解決できるにしても、現場で検証しなければならないことがあるとしたら、ここは音頭をとってユーザを募りテストをするほうが効率的でしょう。FC2が人を雇って検証すれば簡単ですが、それをしないでベータテストをやっているのですから、このテストの間に解決してほしいですね。

初期設定」は反映されているか

モブログ初期設定通り投稿されたかどうかを確認しなかったので、後でもう一度やってみます。初期設定「下書き」だったのに投稿されてしまったような。そういえば、BlogPetはどうだったろうか。

モブログアドレスの設定

モブログでメールを送信するメールアドレスを管理画面に入力しますが、その際、「設定しました」と画面上に出るわけでも、メールが送信されてくるわけでもありません。誤ってメールアドレスを入力しても気付きにくいため、確認メールを送信することが望ましいと感じました(そう度々変更するものでもないので、サーバに働いてもらっても不都合はないのでは)。要望済み

Amazonプラグイン

先日「追加」だけはできるようになりましたがここ数日の修正で、できるようになっていた「追加」が、Safari※1ではまたできなくなりました。報告済み、「おすすめ」「新着」の2つがプラグインの位置に表示されるようになりました。ただ、リンクからアソシエイトIDが省かれています。これは仕様変更ではないですよね?現行管理画面のように、アソシエイトIDが加わらないと、なかなか利用して貰えないのでは。報告済み

ふと思ったのですが、「おすすめ商品」ページにリンクするほかに、自分が紹介した記事に簡単にリンクできるツールもあると、あるいは選択制にすると、喜ばれるかもしれません。要望済み

それぞれのAmazonプラグインの詳細を見てみました。今までできなかったショップ管理の「カテゴリ設定」もできるようになっていましたが、「マイショップ商品リストC」の[ランキング別Amazonリストの設定]>[表示するカテゴリ]がデフォルトの「和書」から変更できませんでした(Safari、FIrefox、Opera)。報告済み

文言の不統一

他のメニューでこれまでも何度か指摘してきましたが、「文言の統一」が不充分です。

プラグインのデフォルトタイトルプラグイン名プラグインの説明
新着順Amazon商品リストマイショップ商品リストAマイショップの商品を新着順に表示します
カテゴリ別Amazon商品リストマイショップ商品リストBマイショップの商品をカテゴリ別に表示します
Amazonの人気商品マイショップ商品リストCAmazonのランキングをカテゴリ別に表示します

また、管理画面のメニューは未だに「ショップ」です。これも「マイショップ」に変更の予定だったはずです。あれこれ名前があるのは、ユーザの混乱を招きます。同じものを表すメニューは基本的に統一、記号などより内容が分かるネーミング、を基本としていただきたいです。というわけで、いつものように(案)です。

プラグインのデフォルトタイトルプラグイン名プラグインの説明
新着順Amazon商品リストマイショップ商品リスト(新着順)マイショップに登録した商品を新着順に表示します
カテゴリ別Amazon商品リストマイショップ商品リスト(カテゴリ別)マイショップに登録した商品をカテゴリ別に表示します
Amazonの人気商品マイショップ商品リスト(Amazon人気商品)Amazonのランキングをカテゴリ別に表示します

プラグインのデフォルトタイトルを「マイショップ」としなかったのは、「マイショップ」が通じるのはFC2ブログユーザだけだから、という理由です。ブログ上では、Amazonへのリンクであることを示したほうがブログ閲覧者に親切です。この(案)、いかがでしょうか?要望済み

マイショップ

今まで「商品カテゴリ設定」の一覧表は毎回ページ移動すると白紙になっていましたが、今回、ちゃんと表示されるようになった件、これまでもデータベース上はちゃんと各商品について設定したカテゴリはデータとしては保存されていたようです。今回カテゴリを設定し直すと、各商品が、以前設定したカテゴリで表示されました。

その一覧表ですが、各商品カテゴリに含まれる商品の数が示されています。これをクリックすると、そのカテゴリに含まれる商品一覧が表示されるのですが、targetは「新規ウインドウ」となります。「記事管理」でその記事に寄せられたコメント・トラックバックの数をクリックしたときには「同一ウインドウ」で「コメント一覧」「トラックバック一覧」が表示されるので、ここも統一、「同一ウインドウ」で表示するほうが良いと思います。要望済み

マイショップカテゴリ一覧

コメント、トラックバック一覧からの禁止設定

制限することが確認できましたから、現在はトラックバックに何の制限もかけていません。そうすると、ちゃんと見つけてくれるんですね、スパマーさんが。「英文のみのトラックバックも可」にしていますから、怪しい薬屋さんがトラックバックを送信してきました。

これはツールを使っているのでしょうね。管理画面のホストが非表示=空欄(赤枠で囲んだ部分)で、「禁止」ボタンがクリックできません。とりあえず「削除」、キーワード禁止で対処、することになりますが、こういう「禁止」の仕方へのヘルプがあると良いかもしれません。

また、中級者以上には正規表現での禁止についてのヘルプもほしいですね。「FC2マニュアル:禁止ワード・IP設定について」がありますが、あまり知られていないように思います。FC2ブログのマニュアルは分散しているため、情報を集めづらいという点があります。分散しているのをひとつにまとめつつ、その都度、管理画面でしっかりリンクしておいてほしいです。

spam_trackback.png

投稿画面のレイアウト崩れ

Chakoさんご指摘(投稿欄がはみ出している)の投稿画面ですが、「ユーザータグの候補」を表示するようになったためのレイアウト崩れですね。IEではちゃんと折り返しているのでしょうか。

それから、細かいことですが、タグのtitleに「~~を入力する」とあるのですが、タグは是非括弧でくくってほしいです。ほんとに細かいことですが。要望済み

  • 現在:絵本を入力する
  • 要望:「絵本」を入力する

スレッドテーマへの掲載

一時できなくなっていましたが、再び掲載されるようになりました。が、「新規」に記事を投稿した場合のみです。記事編集時にテーマを新たに設定した場合は、データが送信されていないようです。「下書き」をしてから投稿するタイプの人は掲載されないことになります。報告済み

FC2ブログの方針

シェアの高いIneternet Explorlerと、モダンブラウザの代表Firefoxに対応できればいいとするのかどうか。「推奨環境、対応ブラウザ」にどこまで載せるかということになります。個人的には、Macユーザとしては、デフォルトブラウザであるSafariに完全対応してもらいたいし、Operaもいいブラウザなんで対応してもらいたい。でも、いちいち「Safariでは…」「Operaでは…」と書くのが心苦しくなってきました。

携帯用管理画面からの投稿テスト 

問題なく読めるかな?

きょうrubyが追加するはずだったの(BlogPet) 

きょうrubyが追加するはずだったの。
sugarはここでテンプレートが登録したかったの♪
ここに件みたいな編集するはずだった。


*このエントリは、ブログペットの「ruby」が書きました。

モブログ投稿テスト 

携帯からメールで記事投稿してみました。元々「反映されるのが遅い」と指摘のあるモブログ。ですが、ChakoさんによればRSSの日時は9:37。遅くもないようです。時間帯やキャリアによって差があるかどうかは未確認。初期設定通り投稿されたかどうか、後でもう一度要確認。

投稿テスト 

もう一度「現行管理画面へ」をクリックして投稿

投稿テスト 

「新管理画面へ」をクリックして、新しい記事を投稿

投稿テスト 

ログアウトしないまま、「現行管理画面」をクリックして投稿

ログイン、ログアウト 

現行管理画面からの投稿がブログに表示されません

その前にこの記事がありましたね。

現行管理画面からの更新に切り替える際は、新管理画面のページにある『現行管理画面へ』というリンクをクリックして頂く必要があります。


でも、リンクだけでは足りなさそうです。
新管理画面から「ログアウト」しないと、「現行管理画面からの更新」が有効にならないようです……と思って、やってみましたが、有効ですね。もう一度試してみます。

さらにテスト 

新管理画面と現行管理画面のデータ管理

続きを読む

もうひとつ 

テスト投稿

続きを読む

現行管理画面からの投稿テスト 

新ブログ 不具合スレッド:現行管理画面からの投稿が反映されません

Macからテスト。
トラックバックは例によってChakoさんあだるてぃーcyaimiさんのところへ。

続きを読む

新変数 

<%portal>
FC2ブログトップページを示す
<%edit_message>
<!--edit_area-->~<!--/edit_area-->で使用、コメント投稿時のエラーメッセージを表示
未定(<!--xxxxx-->~<!--/xxxxx-->)
「<xx><input id="himitu" type="checkbox" name="comment[himitu]">非公開コメント</xx>」を囲む
管理画面で「非公開コメントを受け付けない」に設定したときに非表示とする

メモっておかないと。

共有テンプレート魅力倍増化計画#4 

さて、共有テンプレート登録画面です。現行の「登録」では、登録ボタンを押すとそのまま共有テンプレートとして登録されるような誤解も招きそうですので、「共有登録申請」としてはどうでしょうか。

私の(案)は以下の通りです(リンク先をご覧ください)。
共有テンプレート登録(案)

ガイドラインの表現にまで口を出すことになってしまっていますが、Chakoさんご指摘の通り、素材配布サイトの素材の利用は非常にデリケートな問題ですので、初心者テンプレーターの存在も鑑み、このように別途項目を設けてしつこいくらい書いておいたほうがトラブルを避けられると思います。

素材配布サイトの素材を利用する場合について

  1. 必ず素材配布サイトの利用規約に沿ってください。共有テンプレートに登録する場合は、個人で利用する条件と異なることがありますのでご注意ください。
  2. 「再配布不可」と書いてあるものは、基本的には利用を認められません。
  3. 分からない場合は、必ず問い合わせて許諾を得てから登録申請してください。
  4. 無断利用が判明した際は、以後、共有テンプレートの登録をご遠慮いただくことがあります。


登録時の入力項目には、「テンプレートの説明」のほかに「禁止事項」「利用規約のURL」「素材配布サイトの素材を利用していない/利用許諾済み」を設けます。

「そんな細かいこと気にしていないよ」という作り手は、記入しなければ良いのです。ただし、他人の素材を利用する場合の項目だけは、必須にしてほしいと思います。

敷居が高くなるでしょうか?いえ、少しくらい高いほうが、「共有テンプレートの質向上」になります。今の状態はちょっと、絶句することもありますので。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。