1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・HTMLタグの悩ましい問題 

HTMLタグの悩ましい問題を読んだかたから、<span style="color:#ff0000">~</span>では、携帯から見たときに色指定がされないという指摘がありました。

そうでした、FC2ブログは携帯から閲覧できるのでした。そして、携帯のHTMLは特殊で、しかも、キャリア(通信会社)によってかなり異なるのでした。

あ、でも、待って。

たしか、携帯で閲覧したときに、ほとんどのタグは無効になっていたはず。ということは、システムでタグを置換しているはずだから、対応さえしてくれれば、問題はないのでは?

今は<span style="color:#ff0000;">~</span>がそのままであるために 「色指定がされない」だけであって、<span style="color:#ff0000;">~</span>を携帯用ページに置き換えるときに<font color="#ff0000">~</font>に置換すれば良いのでは?というのは素人考えですが。

携帯用ページのHTML

今回書きたかったのはこちらです。「どうやら有効なHTMLタグはごく一部らしい」ということは分かっているのですが、明記されているのを見たことがありません。是非、「携帯でも有効なHTMタグ」を公開していただきたい。

経験上、<br />、<font color="#ff0000">~</font>は有効、<p>~</p>、<blockquote>~</blockquote>、<strong>、<textarea>~</textarea>は無効ということは分かっています。

HTMLのみで記事を書いている者にとっては、<p>~</p>が無効だと、改行なしのベタ書きになり非常に読みづらいものになってしまいます。<strong>が無効だと、「強調したい」という筆者の意図が汲まれにくくなります。もっとも深刻なのは、<blockquote>~</blockquote>です。「引用」を示す重要なタグのため、無効だと、文意自体が変わってしまい、他人の文章を自分のものとして記しているかのようになってしまいます。

少なくとも、この3つのタグは、是非、見直して有効にしてほしいと思います。

スポンサーサイト

記事内への画像挿入HTMLの選択ができるように 

記事内への画像挿入HTMLの選択ができるようにしてほしい

実装されました。[環境設定]>[ブログの設定]>[投稿設定]にて、「リンク付き / 画像タグのみ」「boder="0"指定 / なし」「<br clear="all" />挿入 / なし」がそれぞれ選択できます。

初期設定(従来通り)
画像挿入A

<a href="http://blog-imgs-31.fc2.com/s/w/e/sweetspots/insert_picture1.png" target="_blank"><img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/s/w/e/sweetspots/insert_picture2.png" alt="画像挿入A" border="0" ></a><br clear="all" /">
すべて取り払った形式
画像挿入形式選択B
<img src="http://blog-imgs-31.fc2.com/s/w/e/sweetspots/insert_picture1.png" alt="画像挿入形式選択B" />

これで、不要なタグを外す必要がなくなったユーザも多いのではないでしょうか。嬉しいですね。

ちらっと頭をかすめたのは、初心者ユーザが混乱しないかな、という点。3つの項目を「アドバンス設定」とでもしておくと良いかもしれません。

もうひとつ、しょっちゅう変えるものでもないので、[ファイルアップロード]のページに、[環境設定]へのリンクは必要かなと思いましたが、「リンク付き / 画像タグのみ」は変更する場面もほかのものに比べてありそうです。置けるならリンクが欲しいです。

記事内への画像挿入HTMLの選択ができるようにしてほしい(第四稿) 

肝腎のことを要望するのを失念していました。おそらく、一定の割合のひとが、賛同してくださることと思います(そのようなことしか要望していないつもりではありますが、これは特に賛同者が多いのではないかと推察します)。

画像表示HTMLの選択について

現在、入力支援ツール(「この画像で記事を書く」)をつかって記事内に画像を挿入すると、以下のようなソースが自動で編集画面内に挿入されます。

<a href="[画像のURL]" target="_blank"><img src="[画像のURL]" alt="[画像のタイトルとして入力した文字列]" /></a>

これは、

  • 記事に画像を表示する
  • 記事内の画像をクリックしたら、リンク先の画像ファイルにアクセスする

の2つを表すものであって、純粋に「画像を表示する」ものではありません。もちろん、このソースで満足するユーザも居ますが、「私は画像を表示したいだけで、リンクは望んでいない。したがって、毎回、リンク部分を削除している」というユーザも居ます。

後者のようなユーザのために、挿入されるHTMLをプリセットできる機能を持たせていただけないでしょうか。

まず、考えられる組み合わせは8パターンありますが、よく利用されるであろう選択肢としては以下の通り。

  • オリジナル画像を掲載・リンクなし
  • サムネイル画像を掲載・新規ウインドウでオリジナル画像を開く
  • サムネイル画像を掲載・同一ウインドウでオリジナル画像を開く
  • サムネイル画像を掲載・リンクなし

毎回記事によって4種類もの選択肢から選択するのは無駄です。記事内の画像の表示方法は、ひとによって概ねスタイルが決まっていますから、選択肢は2つもあれば充分。ということで、プログラムの処理は複雑になるかもしれませんが、「投稿設定」で、ファイルアップロードのメニューに出てくる選択肢を2つにします。

投稿設定

従来「この画像で記事を書く」「サムネイルで記事を書く」であった部分に、選択した2つのメニューが表示されます。デフォルトは従来と同様で良いかと思います。

挿入画像を選択2
投稿設定で設定した2つの選択肢がファイルアップロードの選択肢となる。

折角の投稿支援ツールも、そこからソースに手を入れなくてはならないのでは便利さが半減してしまいますので、是非、検討してほしいものです。もし、選択肢の設定を管理画面で行うことが難しいなら、4つの選択肢を並べていただきたいと思います。

<br all="clear">

上記「挿入されるHTML」は、改良版管理画面でのものを見ていましたが、旧管理画面では以下の通りでした。

<a href="[画像のURL]" target="_blank"><img src="[画像のURL]" alt="[画像のタイトルとして入力した文字列]" bor der="0"><br clear="all">

改良版管理画面では、border="0"と<br clear="all">が挿入されなくなりました。

XHTMLの構文に反するものは、今回の改訂では標準としない 方針でソースが見直されたようで、<br clear="all">は、text-align="left"が挿入されていた頃の名残ということで削除されたのでしょう。

ところが、これでは既存の記事に不都合が生じてしまう、ということで、border="0"について、初期状態では現行と同様にし、環境設定のページで切り替えられるようになるようです。

<br clear="all">も、<br clear="all">がないと、記事中の画像に「float:left」を指定したテンプレートの場合、崩れてしまうと指摘がありました。一方で、<br clear="all">は要らない、と思っているユーザも存在しますので、同様に管理画面で設定できるようになることでしょう。

これからのことを考えると、初期状態では両者とも「なし」にし、環境設定のページで「あり」に設定できるようにしたほうが良いように思いますが、「ユーザの混乱をできるだけなくしたい」という方針が優先しそうですね。一旦設定すれば、頻繁に変更する部分でもなく、新規ユーザの参入を考えて、ここは「リニューアル」だから、ということで「デフォルト:なし」で行ってほしいものですが。

初出:2007/8/14 2:00
第三稿:2007/8/14 10:00
最終更新:2007/8/23 14:30

半角文字列の折り返し 

このテンプレートにしたら、ユーザータグで半角文字の折り返しができていないことに気付きました。

半角折り返しができないよー。

この部分、「404_Not_Found」「target」「title」「style」「br」「img」、6つのユーザータグがずらずらっとスペースなしで並んでしまい、はみ出してしまっています。

ああ、そうか。この前のテンプレートsilenceの作者、ぴのさんはテンプレート内で半角折り返し対策をしていたのだろうと気付きました。

とりあえず、今ソースを見る元気がないので、プラグインのほうで対処をしよう、と ユーザータグプラグインのHTMLを編集して「&nbsp;」を入れてみましたが、スペースは入るものの、折り返されない点は、改善されません。ということで「折り返し」で困ったときにいつも見に行くぴのさんのページを再読。

ぴのBlog:半角文字列の折り返し

「/」を入れるしか方法はないかと思いつつ、この参考記事の元記事へ。そこで発見。

折り返すには半角スペースが無難

基本的に日本語はどこでも折り返すと思いますが、先程の半角文字列の折り返しを見る限り、区切り記号が全角の場合は改行されないケースが稀にあるようです。それとは逆に、連続する半角文字でもハイフン"-"などの一部の半角記号で折り返す場合もあります(Opera、Safari、IEなど。ただしFirefoxは記号でも折り返さない)。

という訳で、半角スペースを入れる策が最も無難だと思います(ただし実体参照&nbsp;による半角スペースは駄目です)。

ぴのBlog:改行されない~HTML、プラグインに関するメモ

早速、実体参照をそのまんま半角スペースに変更、めでたく折り返してくれ、望みのスペースに収まりました。

テンプレート側での対処方法は、同じ記事の「考えられる回避策」のうちの3.か4.でしょうか。

  1. CSSにword-break:break-allを指定し、IEだけ右端で改行。(ボックス幅の広がりを防げるが、単語区切りにならず英数字が読み辛い)
  2. CSSにword-break:keep-allを指定し、IEだけ右端で改行。(単語区切りのみで改行。区切りが無いと全角でも改行されない)

私はテンプレート配布を考えるわけではないため、「無難」な方法として、今回はプラグイン側のHTML編集でとりあえず対処したものの、時間をつくって「テンプレート側(CSS)での対処方法」を見てみようと思います。

で、ここで要望になるのですが、「半角文字列の折り返しができない」は、誰にでも起こりうる、結構な問題だと思うのです。ブラウザの抱える問題とはいえ、「半角スペース」で当面の対処ができるのであれば、プラグインのデフォルトのHTMLに「半角スペース」を入れておいてほしいところ。[追記:2007/08/21 10:30]Chakoさんによれば、現行管理画面では、半角スペースが入っているとのことです。

公式プラグインについて#2 

ここでは、FC2IDで利用できるプラグインについて書きます。これらのプラグインは、FC2IDに未統合の場合は、利用できません。このブログはFC2IDに統合していないため、FC2IDで利用しているblog59のブログの管理画面で確認していきました。

はじめに申し上げておきますが、FC2IDにはがっかりしました。FC2IDというからには、FC2の各種サービスを連携してつかいやすくなっていると思っていたのですが、ほとんどメリットを感じられません。むしろ、管理画面等は、分かりにくくなっているとすら感じます。これでは初心者は混乱をきたすのではないでしょうか。以下、ひとつひとつ見ていきます。

FC2ニュース

FC2ID関連のプラグインは、未登録の場合には追加できない仕様のようですが、このプラグインは未登録でも追加できました。……と、思ったら、これは「FC2ID関連のプラグイン」ではなさそう。「お役立ちプラグイン」に入れるものだと思います。

なお、設定画面には、

ブログパーツ用コード生成ページで設定したFC2Newsタグを入力してください

とあり、デフォルトのタグが入力されていますが、あまりにも説明不足。マニュアルを読めば分かるかもしれませんが、混乱の元です。

まず、デフォルトではそのまま入力されているタグで利用できます。その旨記されていないため、ユーザはこの上に「FC2NEWsタグ」を入力する必要があるように感じます。

また、本来このタグは、[&fc2news]に含まれるものだと思うのですが、それが[FC2ニュースプラグインの設定]というところで見えてしまっています。「プラグイン」の設計としてはおかしいです。

[FC2ニュースプラグインの設定]は、NEWSタグを貼付ける場所ではなく、NEWSタグを生成するためのツールが置かれる場所でしょう。FC2ニュースは別FC2ブログとは別のサービスとはいえ、プラグインを提供しているのなら、そうあるべきです。

FC2ブックマーク

未登録でも追加できてしまいましたが、こちらはFC2IDのサービスなので、この下のサービス群と辻褄が合いません。どちらかというと、プラグインは追加でき、その後設定のほうがユーザには優しく感じます。サービスの利用推進にも良いのではないでしょうか。

プラグインに表示されたリンクをクリックすると自分のブログをブックマークするページが表示されます。FC2IDにログインしていれば、閲覧者がブックマークできるのですが、分かりにくいという印象を受けました。

FC2ブログランキング

未登録だと追加できません。これが仕様なのだと受け取りました。

ところで、FC2IDにログインして、サービスを追加したその先が、非常に分かりづらいです。

今回登録したブログに、以下のリンクタグを挿入してランキングへのリンクを行ってください。

と出てきて、プラグインとの関連性がまったくありません。FC2ブログユーザ以外にも利用できるサービスを考えているのでこういうことになるのでしょうが、とりこぼしと言わざるを得ません。

これはFC2ブログランキングへの改善案になりますが、

今回登録したブログに、以下のリンクタグを挿入してランキングへのリンクを行ってください。

FC2ブログのユーザは、ブログの管理画面を開き、「FC2ブログランキングプラグイン」を追加することで簡単にリンクが行えます。FC2ブログ以外の方は、以下の「リンクの方法」を参照してください。

とし、FC2ブログを登録しているユーザには、「FC2ブログ管理画面へのリンク」を示してほしいです。そうでないと、何のためのFC2IDなんだかよく分かりません。

FC2チャット

これも連携が感じられません。「ボタン1クリックで追加」がプラグインの特長なのに、それぞれの管理画面に遷移して、戻ってくるリンクすらないため、それがまったく活かされていません。

また、チャットは見栄えがまったく変更できません。ブログのテンプレートとコーディネイトしたいと考えるユーザは少なくないでしょう。是非、プラグインの設定で変更ができるようにしてほしいです。

FC2カウンター

これも同じ。

サービス登録が完了しました。
タグ取得画面へ

とありますが、じゃぁ、登録が完了して、どうすればいいの?です。リンクすらないのですから。

また、アクセスカウンターとオンラインカウンター(サイトを閲覧中のユーザ数)が用意されていますが、カウンタを利用するユーザは、「両方表示したい」ひとも多いと思われます。現状は選択しは二者択一なので、両方選びたい場合は、プラグインを2つ追加しなくてはなりません。2つのカウンタを並べて1つのプラグインに表示する選択肢は用意できないものでしょうか?

もし、難しいとしたら、「2つのカウンタを設置したい場合は、プラグインを複数追加してください」などの注釈があっても良いと思います。

FC2ブログジャンキー

FC2IDの管理画面からサービスを追加したにもかかわらず、ブログURLを登録しなければならないというのはどういうことでしょう。連携が悪過ぎます。また、登録が済んだら次にどうするかの誘導もありません。

FC2アフィリエイト

こちらも同じ。FC2IDの管理画面からサービスを追加したのに、ブログURLを登録しなければなりません。たしかにFC2ホームページもありますから、どちらか分からないのかもしれませんが、二者択一、あるいは両方登録可能にしても(現状は単一サイトのようです)、そのFC2IDで登録してあるブログやサイトが表示されても良いようなものですが。

FC2投票

これもすべてFC2投票の管理画面で設定が必要です。かろうじて連携してるなと感じるのは、プラグインの設定で作成済みの投票が表示され、その中から選択するようになっているところ。

でも、これもプラグインの設定で投票の設定ができるようにしてほしいです。また、デザインの設定も行いたい。以前はHTMLソースで提供されていたので、HTMLさえ分かれば変更ができましたが、改定後はスクリプトで提供されており、まったくデザインの変更ができなくなっています。

というわけで、プラグインを検証するだけが、FC2IDにもの申す、みたいな格好になってしまいましたが、今のままでは、率直に言って、まったく魅力を感じません。FC2が、FC2のほかのサービスをブログでも利用を促進したいのなら、FC2IDとプラグインの大幅な改善を必要とするでしょう。

公式プラグインについて#1 

まず、FC2ID未統合でも利用できるプラグインのHTMLについて。

最近の記事

  • 日時を表示しない
  • 表示する(mm/dd)
  • 表示する(mm/dd/hh/mm)
  • 表示する(mm/dd/hh/mm/ss)

初心者がソースを編集しなくて済むよう、プラグインの設定で選択できるようにしていただきたいです。

最近のコメント

よく質問があるのに、「コメントのタイトルを表示したい」というのがあります。デフォルトでHTMLを書き換えてもいいかなと思うくらいですが、今の表示が良いというひとも居ると思いますので、

  • 元記事のタイトルを表示
  • コメントのタイトルを表示

初心者がソースの編集をしなくて済むよう、プラグインの設定で選択できるようにしてほしいです。

  • 日時を表示しない
  • 表示する(mm/dd)
  • 表示する(mm/dd/hh/mm)
  • 表示する(mm/dd/hh/mm/ss)

もあったほうがいいかもしれません。

カレンダー

折角ですから完全移行時にはcalendarにしましょう。

Powered By

<p class="plugin-powered" &align>
	<a href="http://blog.fc2.com/" target="_blank" title="Powered By FC2ブログ"><img src="<%portal>image/powered.gif" alt="Powered By FC2ブログ" border="0" /></a><br />
	<a href="http://blog.fc2.com/" target="_blank" title="FC2ブログ">ブログやるならFC2ブログ</a>

<%portal>=http://blog.fc2.com/だと思うのですが、一部だけ変数な理由は何なのでしょう?

RSSリンク

<ul>
	<li &align><a href="<%url>?xml"               title="最新記事のRSS">最新記事のRSS</a></li>
	<li &align><a href="<%url>?xml&comment"   title="最新コメントのRSS">最新コメントのRSS</a></li>
	<li &align><a href="<%url>?xml&trackback" title="最新トラックバックのRSS">最新トラックバックのRSS</a></li>
</ul>

細かいことですが、なぜか謎のスペースが、気になります。

QRコード

<div class="plugin-qrcode" &align><img src="http://sweetspots.blog1.fc2.com/s/sweetspots/file/49126f92.jpg" alt="QRコード"></div>

素のままなんですが、&~~の変数で提供されないものなのでしょうか?

Amazon商品一覧【新着順】

<div class="plugin-newamazon" &align>
	<!--newamazon-->
		<div style="width:90%;">
			<a href="<%portal>goods/<%newamazon_asin>/<%amazon_id>" target="_blank"><img src="<%newamazon_imageurl>" border="0" alt="<%newamazon_title>" width="100"></a><br />
			<a href="<%portal>goods/<%newamazon_asin>/<%amazon_id>" target="_blank"><%newamazon_title></a>
		</div>
		<br />
	<!--/newamazon-->
</div>

width="100"、「%」が必要ですよね?

オカメインコさんの嘴の上に乗ったタネ 

プログラムの質は気配りによる

今日は、名鏡恵さんところからタネを拾ってきました。ご紹介する記事のキモは、名鏡恵さんご自身が書いておられるように、プログラムのはどこまで配慮できるかによって決定するというところなのですが、ベータテスタの私は、その上の部分を拾います(引用冒頭の()内はしゅが)。

プラグインを)組み込む場合の注意点のコメントプラグインの使用者には必要なものです。ですが、表示されるHTMLには必要なものではありません。HTML上には最低限のコメントがあればよいはずです。

長大なコメントはレンダリングには一切影響を与えませんが、HTML上に存在すればそれだけ読み込みを遅くします。それはほとんどの環境で無視できるレベルかもしれません、が、それを『無視できる』と決め付けることはできません。アクセスのたびに無駄なデータを返しているという事実は変わりません。

また、カスタマイズ方法などのコメントは、その読み手がFC2のプラグインのシステムを理解していない場合、読み手を混乱させる要因となりえます。 つまり『コメントはなくてはならないが、HTMLまでもって行くべきコメントとそうでないコメントがある』わけです。

ということで、こういう場合は、プラグイン内でコメントを not_plugin ブロック変数(プラグインが無効な場合のみ有効になるブロック)で括ることが有効だ、と書いておられます。

つまり、

<!--plugin-->
  [プラグイン内に表示したいHTML]
 <!--not_plugin-->
  [HTMLに出力させる必要のないコメント]
 <!--/not_plugin-->
<!--/plugin-->

こんな風に書くと、人にもCPUにも比較的易しく優しいソースになるであろう、ということです。

<!--plugin-->〜<!--/plugin-->の中に、<!--not_plugin-->〜<!--/not_plugin-->を書き込むとは思いも寄りませんでした。この2つは同等と思っていたため、そういう発想に至らなかったのです。頭堅いですね。

ただ、これだと、ソースがまたまたややこしいことになります。ソースを見るのに慣れているユーザならいざ知らず、そうでないユーザだと入れ子で頭がごっちゃになりそうです(ごっちゃになる場合は、すこんぶのようなツールがあることはありますが)。

<!--not_plugin-->〜<!--/not_plugin-->の流用でなく、コメント用のブロックがあるといいなと思いますが、どうなんでしょうね?を設けていただけたらな、と思います。

もちろん、不必要に長い説明文は、別途ドキュメントとしていただくとして(共有テンプレート魅力倍増化計画)、ソース内に是非置きたい、でもHTMLとして出力するのはどうかというものや、HTML内でもコメントとして残しておきたいもの、と、名鏡恵さんの案のようにしていただけると非常に嬉しいです。

これと話は少し違いますが、「何をHTMLとして出力するか」という話において、管理画面のプラグインの上下の説明が空欄の場合は、<%plugin_first(second,third)_description(description2)>周りのソースを出力させなくするブロックなどあったら嬉しいなと思います。が、そこまで気にする輩は、テンプレートを編集すれば事済むことか。サーバの負荷とどっちが、という話になるものやら。

あわせて読んでね

挿入ソースのカスタマイズ 

FC2ブログのツールをつかうと、いろいろなソースを自動で入力することができます。

アンカータグ(同一ウインドウ)
<a href="[URL]" title="[サイト名として入力した文字列]">[URL]</a>
アンカータグ(別ウインドウ)
<a href="[URL]" target="_blank" title="[サイト名として入力した文字列]">[URL]</a>
Google
<a href="http://www.google.co.jp/search?num=50&lr=lang_ja&hl=ja&q=[検索ワードとして入力されたもの(URLエンコード)]">[検索ワードとして入力されたもの]</a>
マイショップ(テキストのみ)
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank">[商品名]</a>
マイショップ(レビューなし)
<table style="width:75%;border:none;"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ec1.images-amazon.com/images/I/[商品画像ファイル名]" alt="[商品名]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/[ASIN番号]/" target="_blank">[商品名]</a><br />(2007/09/25)<br />[発売日]<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a></td></tr></table>
マイショップ(レビューあり)
<table style="width:75%;border:none;"><tr><td style="border:none;" valign="top" align="center"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://ec1.images-amazon.com/images/I/[画像ファイル名]" alt="[商品名]" border="0"></a></td><td style="padding:0 0.4em;border:0;" valign="top"><a href="http://blog.fc2.com/goods/[ASIN番号]/" target="_blank">[商品名]</a><br />(2007/09/25)<br />[発売日]<br /><br /><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/[ASIN番号]/ref=nosim/" target="_blank">商品詳細を見る</a><br />[商品レビュー]</td></tr></table>
ファイル
<a href="[ファイルのURL]" target="_blank">[ファイルのURL]</a>
画像ファイル(オリジナルを投稿)
<a href="[画像ファイルのURL]" target="_blank"><img src="[画像ファイルのURL]" alt="[画像ファイル名]" /></a><br clear="all">
画像ファイル(サムネイルを投稿)
<a href="[画像ファイルのURL]" target="_blank"><img src="[サムネイル画像ファイルのURL]" alt="[画像ファイル名]" /></a><br clear="all">
ユーザータグ
<a href="http://blog.fc2.com/tag/[ユーザータグ(URLエンコード)]" class="tagword">[ユーザータグ]</a>

targetや、title、alt、class、また、style、brなど、挿入されるHTMLソースを「マイスタイル」としてプリセットできるといいな、と考えます。<img>で画像ファイルは表示したいけれど、アンカータグは必要ない、などというケースは多々あるかと思います。また、マイショップのテーブルは、もっともカスタマイズしたいもののひとつです。style=でなく、classが付されていれば別ですが。

管理画面レイアウト#2 

(要望のタネ)管理画面レイアウト

sugar:ユーザースタイルシートが使えるHTML

ken@fc2さん:管理画面全体のカスタマイズとなると動作の検証が難しくなるので、 導入は厳しいですが、画面左のメニュー欄のカスタマイズに関しては検討中です。

順番や表示のオンオフ切り替え程度ですが、需要によっては導入しようと思っています。

このことについて書いていたらどんどん想がふくらんできたので、コメントではなくエントリとします。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。