1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半角文字列の折り返し 

このテンプレートにしたら、ユーザータグで半角文字の折り返しができていないことに気付きました。

半角折り返しができないよー。

この部分、「404_Not_Found」「target」「title」「style」「br」「img」、6つのユーザータグがずらずらっとスペースなしで並んでしまい、はみ出してしまっています。

ああ、そうか。この前のテンプレートsilenceの作者、ぴのさんはテンプレート内で半角折り返し対策をしていたのだろうと気付きました。

とりあえず、今ソースを見る元気がないので、プラグインのほうで対処をしよう、と ユーザータグプラグインのHTMLを編集して「 」を入れてみましたが、スペースは入るものの、折り返されない点は、改善されません。ということで「折り返し」で困ったときにいつも見に行くぴのさんのページを再読。

ぴのBlog:半角文字列の折り返し

「/」を入れるしか方法はないかと思いつつ、この参考記事の元記事へ。そこで発見。

折り返すには半角スペースが無難

基本的に日本語はどこでも折り返すと思いますが、先程の半角文字列の折り返しを見る限り、区切り記号が全角の場合は改行されないケースが稀にあるようです。それとは逆に、連続する半角文字でもハイフン"-"などの一部の半角記号で折り返す場合もあります(Opera、Safari、IEなど。ただしFirefoxは記号でも折り返さない)。

という訳で、半角スペースを入れる策が最も無難だと思います(ただし実体参照 による半角スペースは駄目です)。

ぴのBlog:改行されない~HTML、プラグインに関するメモ

早速、実体参照をそのまんま半角スペースに変更、めでたく折り返してくれ、望みのスペースに収まりました。

テンプレート側での対処方法は、同じ記事の「考えられる回避策」のうちの3.か4.でしょうか。

  1. CSSにword-break:break-allを指定し、IEだけ右端で改行。(ボックス幅の広がりを防げるが、単語区切りにならず英数字が読み辛い)
  2. CSSにword-break:keep-allを指定し、IEだけ右端で改行。(単語区切りのみで改行。区切りが無いと全角でも改行されない)

私はテンプレート配布を考えるわけではないため、「無難」な方法として、今回はプラグイン側のHTML編集でとりあえず対処したものの、時間をつくって「テンプレート側(CSS)での対処方法」を見てみようと思います。

で、ここで要望になるのですが、「半角文字列の折り返しができない」は、誰にでも起こりうる、結構な問題だと思うのです。ブラウザの抱える問題とはいえ、「半角スペース」で当面の対処ができるのであれば、プラグインのデフォルトのHTMLに「半角スペース」を入れておいてほしいところ。[追記:2007/08/21 10:30]Chakoさんによれば、現行管理画面では、半角スペースが入っているとのことです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。