1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理画面レイアウト#3 

「Harukiya Archives:リクエストにお答えして」のコメント

マス:CSS が各ユーザのパソにキャッシュされてるだけでも、サーバ側にとってはメリット大だと思います。
あとは javascript も使うのであれば外部ファイル化ですね。

機能がある程度以上増えると、「とことんカスタムする派」と「基本機能しか使わない派」に二極化するんじゃないかと思います。先日書いた「クイックマニュアル」と「本マニュアル」の話みたいな選択肢があると負荷を分散できていいかもです(というか、アドバンス設定っての今でもあるね)

JavaScriptの外部化はリストアップされてますね。CSSも全部外に放り出してくださればいいんですけど。今後に期待したいところです。

で、「二極化」の話でますます妄想が膨らんでしまいまして。例によって例のごとく、「サーバ負荷」などはスタッフの判断におまかせして、ただただここでは要望・妄想を書き連ねます。ここにも書いたのですが、

「つかわないメニューはサイドメニューに表示しない」が「管理画面設定」でできたら良かろうなー。ナローバンドユーザには実にありがたい仕様となります。

「ナローバンドユーザ」だけでなく、限られた機能しかつかわない場合、常に表示されるのはその部分だけ、というのは合理的ですよね。今でもJavaScriptで折りたたんで、見かけ上サイドメニューの一部を見えなくすることはできますし、全部のメニューにidを振っておいていただければ、「ユーザースタイルシート」で特定のメニューをCSSで非表示、ということもできますが、これらは「見かけ上隠している」だけで、読み込みからスキップしている訳ではありません。

管理画面で、これらをある程度コントロールできたら……などという妄想を抱いてしまうのです。

実際、テキストだけでブログを書いている場合「ファイル」メニューは普段不要ですし、カスタマイズしようと思わなければ「テンプレート」メニューは不要、「プラグイン」もなくていい。アマゾンでアフィリエイトしていなければ「マイショップ」は見えなくていいし「拍手」や「訪問者履歴」は見ませんよ、というユーザも居るでしょう。

……わがままですか。

必須と思われる部分、広告やヘルプ、おすすめツールは残して、後のメニューはユーザにカスタマイズさせるというのは。MyYahoo!の「コンテンツの選択」「レイアウトの変更」みたいなの。

そのまま機能を忘れられてしまうと困るので、「消してあるメニュー」はいつでも見える場所にまとめておいて。

管理画面上のフリーエリアや、リンクブロックも置けるような。

「よそにはないブログサービス」になりそうです。あ、言っておきますが、「目に見える速さ」が体感できないと、というか、「遅さ」は体感させないようにしないと、「そんな新機能つける前にサーバを何とかしろ!」って言われてしまいますから、その問題はクリアしないとなりませんが。

ここまで極端でなくても、冒頭に挙げたsugさんのコメントにもあるように、「くまさん管理画面」と「うさぎさん管理画面」とか。あるいは、もっと細かい部分で、「投稿ページ」、細かい設定は要らない、トラックバックもしない、投稿だけできればいい派用のシンプルポストページだとか。転送量を抑えられるところは抑えられる、うん!

かように今宵も妄想が暴走するのであります。

スポンサーサイト

蕁麻さん版管理画面レイアウト 

FC2ブログの管理画面を考えてみた

クローズドベータテスターの蕁麻さん管理画面レイアウトです。

第一印象として、とても見やすいと感じました。また、動線がスムーズというか、ここにあってほしい、というメニューがちゃんとその場所に収まっているので、操作が楽です。これは、蕁麻さんと私で自分の中のメニューのカテゴライズが近いということなのだと思いますが。

実際の新管理画面はまだコーディングの段階ではない(すみません多々要請してしまいました)ということで、FC2ブログのコーダーさん、デザイナーさんの出番はこれからのようですが、蕁麻さん版管理画面への個人的な好き嫌いを、述べさせていただきます。

好きな点

メニュー
ご本人も「メニューを参考にしてほしい」とおっしゃっているだけあって、分かりやすいメニューになっています。
さらに、サイドメニューの切り分けを、ブログに必須な「コミュニケーション」「データ」と、おすすめメニューである「ツール」を枠線と背景色で区別していて、一見して把握しやすいです。
できれば「ツール」は「おすすめFC2ツール」とでもネーミングすれば更に分かりやすいかも。
枠線の使い方
各ページ内のメニューの区切りなどに枠線を上手につかって、メニューの区別が分かりやすくなっています。
リンクの表示
現状はカーソルを合わせたときに下線が現れますが、蕁麻さん版では最初から下線表示となっています。これを煩雑と考えるひとも多いのかもしれませんが、ユーザビリティの点で私は非常に分かりやすく、逆にすっきり感じられました。
「新規エントリ」「ブログの確認」メニューがヘッダ部分に
右上というのはページを開いて一番視線を落としやすい場所です。「テンプレート設定」よりも利用頻度の高いと思われるこのメニューがヘッダ部分にあるのはきわめて自然な流れと感じます。ここに置いてサイドメニューから外すことで、サイドも随分すっきりしました。
「各種設定」
「環境設定」よりも一般的に分かりやすい言葉だと思います。
サイドメニューでいろいろ探すよりも、まずは「各種設定」をクリックしてもらえれば、その中に目的のものが見つかるでしょ、というこのかたちの方が、分かりやすいし、サイドバーもすっきりします。
各ページ、同じ位置にマニュアルへのリンク
今の新管理画面でもあるのですが、ページの一番下に位置しているために、意識されづらいのですね。すっかり忘れていました。まずマニュアルを見ましょう、というメッセージでもありますね。
新規投稿ページのヘルプなどの説明文がかなり邪魔(蕁麻さん・同記事内の「課題」)というのはごもっともなのですが、ページ内ですべてまかなえれば……とつい考えてしまい、逆に[?](ヘルプ)を加えることを要請してしまいました。マニュアルとの連携、は考えたものの、簡単ヘルプという意味合いですね。ただ、今後、マニュアルがページごとの説明を充実させ、ブリーフィングも用意し、きちんと連携できれば、それに越したことはありません。
フッタに「お問い合わせ」と「利用規約」
サイドメニューの「ヘルプ」部分にあったほうがいいかな?と思いつつも、逆に目立たさせることができるかもしれないということで「好き」に入れます。
「バックアップ」メニュー
「インポート」も「エクスポート」も「バックアップ」という目的のため、ということで、非常に分かりやすいメニューです。この部分、現行管理画面では「ログのインポート」と「データのバックアップ」という、「ログとデータの違いって?」というような混乱を起こしそうですし、今の新管理画面では「インポート」「エクスポート」という言葉になじみがなければ、「バックアップしろと言われたけどどこですればいいの?」という疑問がわきそうです。その点、このメニューであれば、すぐに目的のメニューにたどり着けます。
「コミュニケーション」のカテゴライズ
「コメント」「トラックバック」と「訪問者(履歴)」「ブログ拍手」を「コミュニケーション」にカテゴライズ。意味合いとしてすっきりします。
各種設定のレイアウト
それぞれの設定を枠で囲み、更新もよく分かるデザインで、使いやすそうだと感じました。「枠で囲む」というだけで、メニューの区切りがよりはっきりしています。
(新規)エントリの「設定」
記事プリファレンスと投稿日時で表示の方法を違えていますが、とても効果的で、分かりやすく感じます。
エントリ
現行管理画面で「過去の記事の管理」、新管理画面で「記事管理」とされているメニューですが、この表現がしっくりきます。
そして、画面がすっきりしているのは、それぞれの行に「編集」「公開」などの文字列が入っていないため。一旦操作に慣れてしまえば(そしてここは感覚的にすぐ慣れることができそうです)、この方が表が見やすいですね。

考慮してほしいと思った点

<h1>のフォントサイズが大きい
これは蕁麻さんのせいではなく、参照している元の「admin.css」に<h1>のfont-sizeがなくてデフォルトのフォントサイズが適用されているためかと思ったのですが……ありますね。12px;。なぜ適用されてないのか分かりませんが(多分私がどこか見落としているのでしょう)、できればここは120%までで、パーセンテージ指定してほしいところ。
サイドメニューの順序
「(おすすめFC2)ツール」より「ヘルプ」が上であってほしいです。
「各種設定」のレイアウト
「ページトップへ」のリンクがなくなっていますが、ページが長いので、必須です。各枠内、「更新」と同じ行の、左寄せの位置にほしいです。
アカウント管理
「各種設定」の中の「パスワード変更」「退会」は「アカウント管理」として、サイドメニューにあってもいいですね。
「新規エントリ」
蕁麻さんはたしかプレビューをつかっておられないので、ここにないですね。これはこれで良いと思います。で、便乗して書いてしまいますと、可能ならばプレビューを別ウインドウで開くようになれば、長文書きにはこんな嬉しいことはありません。
というのも、リアルタイムプレビューがつかえると喜んだ(現行管理画面ではSafariではつかえない)のもつかの間、長文を書いているとプレビューを見るためにスクロールせねばならず、「リアルタイム」の意味合いが薄れることを感じています。「別ウインドウでプレビュー」、スクリプト上どうなのか分かりませんが、これがかなうと使い勝手は飛躍的に向上します。

公式マニュアルとの連携について

マニュアルの方も根本的な改訂が必要ですね。私は、公式マニュアルの作成を請け負っているうちの一人で、現在もメンテナンスを行っています。現状、このリニューアルがなされれば、簡単なメンテナンスでは済まないと覚悟しているものの、大変な作業だと思います。次も担当できるかどうか分かりませんが。

それはともかく、管理画面にそったマニュアルというのは必要ですし(未だに管ソナの需要があるのは、メニューが分かりにくいということもあると思っています)、ユーザとして、是非、管理画面と公式マニュアルの連携をもっともっと深めてほしいです。

7月10日のメモ 

モブログ

問題なく投稿できました。反映も遅くない。Chakoさんのブログではモブログできないということですが、何が原因かは推測できません。

一斉に条件を定めてテストはできないものか

モブログできない」「反映が遅い」というのはよくフォーラムでも見かける不具合報告ですが、時間帯やキャリアによって差があるかどうかの検証は個々でやってもなかなか難しい。仕様書等確認すれば分かることは解決できるにしても、現場で検証しなければならないことがあるとしたら、ここは音頭をとってユーザを募りテストをするほうが効率的でしょう。FC2が人を雇って検証すれば簡単ですが、それをしないでベータテストをやっているのですから、このテストの間に解決してほしいですね。

初期設定」は反映されているか

モブログ初期設定通り投稿されたかどうかを確認しなかったので、後でもう一度やってみます。初期設定「下書き」だったのに投稿されてしまったような。そういえば、BlogPetはどうだったろうか。

モブログアドレスの設定

モブログでメールを送信するメールアドレスを管理画面に入力しますが、その際、「設定しました」と画面上に出るわけでも、メールが送信されてくるわけでもありません。誤ってメールアドレスを入力しても気付きにくいため、確認メールを送信することが望ましいと感じました(そう度々変更するものでもないので、サーバに働いてもらっても不都合はないのでは)。要望済み

Amazonプラグイン

先日「追加」だけはできるようになりましたがここ数日の修正で、できるようになっていた「追加」が、Safari※1ではまたできなくなりました。報告済み、「おすすめ」「新着」の2つがプラグインの位置に表示されるようになりました。ただ、リンクからアソシエイトIDが省かれています。これは仕様変更ではないですよね?現行管理画面のように、アソシエイトIDが加わらないと、なかなか利用して貰えないのでは。報告済み

ふと思ったのですが、「おすすめ商品」ページにリンクするほかに、自分が紹介した記事に簡単にリンクできるツールもあると、あるいは選択制にすると、喜ばれるかもしれません。要望済み

それぞれのAmazonプラグインの詳細を見てみました。今までできなかったショップ管理の「カテゴリ設定」もできるようになっていましたが、「マイショップ商品リストC」の[ランキング別Amazonリストの設定]>[表示するカテゴリ]がデフォルトの「和書」から変更できませんでした(Safari、FIrefox、Opera)。報告済み

文言の不統一

他のメニューでこれまでも何度か指摘してきましたが、「文言の統一」が不充分です。

プラグインのデフォルトタイトルプラグイン名プラグインの説明
新着順Amazon商品リストマイショップ商品リストAマイショップの商品を新着順に表示します
カテゴリ別Amazon商品リストマイショップ商品リストBマイショップの商品をカテゴリ別に表示します
Amazonの人気商品マイショップ商品リストCAmazonのランキングをカテゴリ別に表示します

また、管理画面のメニューは未だに「ショップ」です。これも「マイショップ」に変更の予定だったはずです。あれこれ名前があるのは、ユーザの混乱を招きます。同じものを表すメニューは基本的に統一、記号などより内容が分かるネーミング、を基本としていただきたいです。というわけで、いつものように(案)です。

プラグインのデフォルトタイトルプラグイン名プラグインの説明
新着順Amazon商品リストマイショップ商品リスト(新着順)マイショップに登録した商品を新着順に表示します
カテゴリ別Amazon商品リストマイショップ商品リスト(カテゴリ別)マイショップに登録した商品をカテゴリ別に表示します
Amazonの人気商品マイショップ商品リスト(Amazon人気商品)Amazonのランキングをカテゴリ別に表示します

プラグインのデフォルトタイトルを「マイショップ」としなかったのは、「マイショップ」が通じるのはFC2ブログユーザだけだから、という理由です。ブログ上では、Amazonへのリンクであることを示したほうがブログ閲覧者に親切です。この(案)、いかがでしょうか?要望済み

マイショップ

今まで「商品カテゴリ設定」の一覧表は毎回ページ移動すると白紙になっていましたが、今回、ちゃんと表示されるようになった件、これまでもデータベース上はちゃんと各商品について設定したカテゴリはデータとしては保存されていたようです。今回カテゴリを設定し直すと、各商品が、以前設定したカテゴリで表示されました。

その一覧表ですが、各商品カテゴリに含まれる商品の数が示されています。これをクリックすると、そのカテゴリに含まれる商品一覧が表示されるのですが、targetは「新規ウインドウ」となります。「記事管理」でその記事に寄せられたコメント・トラックバックの数をクリックしたときには「同一ウインドウ」で「コメント一覧」「トラックバック一覧」が表示されるので、ここも統一、「同一ウインドウ」で表示するほうが良いと思います。要望済み

マイショップカテゴリ一覧

コメント、トラックバック一覧からの禁止設定

制限することが確認できましたから、現在はトラックバックに何の制限もかけていません。そうすると、ちゃんと見つけてくれるんですね、スパマーさんが。「英文のみのトラックバックも可」にしていますから、怪しい薬屋さんがトラックバックを送信してきました。

これはツールを使っているのでしょうね。管理画面のホストが非表示=空欄(赤枠で囲んだ部分)で、「禁止」ボタンがクリックできません。とりあえず「削除」、キーワード禁止で対処、することになりますが、こういう「禁止」の仕方へのヘルプがあると良いかもしれません。

また、中級者以上には正規表現での禁止についてのヘルプもほしいですね。「FC2マニュアル:禁止ワード・IP設定について」がありますが、あまり知られていないように思います。FC2ブログのマニュアルは分散しているため、情報を集めづらいという点があります。分散しているのをひとつにまとめつつ、その都度、管理画面でしっかりリンクしておいてほしいです。

spam_trackback.png

投稿画面のレイアウト崩れ

Chakoさんご指摘(投稿欄がはみ出している)の投稿画面ですが、「ユーザータグの候補」を表示するようになったためのレイアウト崩れですね。IEではちゃんと折り返しているのでしょうか。

それから、細かいことですが、タグのtitleに「~~を入力する」とあるのですが、タグは是非括弧でくくってほしいです。ほんとに細かいことですが。要望済み

  • 現在:絵本を入力する
  • 要望:「絵本」を入力する

スレッドテーマへの掲載

一時できなくなっていましたが、再び掲載されるようになりました。が、「新規」に記事を投稿した場合のみです。記事編集時にテーマを新たに設定した場合は、データが送信されていないようです。「下書き」をしてから投稿するタイプの人は掲載されないことになります。報告済み

FC2ブログの方針

シェアの高いIneternet Explorlerと、モダンブラウザの代表Firefoxに対応できればいいとするのかどうか。「推奨環境、対応ブラウザ」にどこまで載せるかということになります。個人的には、Macユーザとしては、デフォルトブラウザであるSafariに完全対応してもらいたいし、Operaもいいブラウザなんで対応してもらいたい。でも、いちいち「Safariでは…」「Operaでは…」と書くのが心苦しくなってきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。